現在の位置

桶川市道の駅整備事業に係る公募型プロポーザルの実施について

募集要項等に関する質問書の回答について(第二次審査に関するもの)

令和4年4月6日に公表した募集要項等について、第二次審査に関する質問書をいただきましたので、下記のとおり回答及びそれに伴う修正資料を公表します。

募集要項等に関する質問書の回答について(第一次審査に関するもの)

令和4年4月6日に公表した募集要項等について、第一次審査に関する質問書をいただきましたので、下記のとおり回答及びそれに伴う修正箇所の新旧対照表、修正資料を公表します。

また、要求水準書の内容について、一部、誤りがございましたので、今回の修正と併せて、対応しました。修正内容につきましては、新旧対照表を確認していただくとともに、修正版の要求水準書を改めて、下記よりダウンロードしてください。

 

なお、令和4年4月15日に、本市道の駅が国土交通省が実施する、「高速道路の休憩施設の不足解消に向けた社会実験」の対象になることが発表されました。

現時点で、このことに伴う、業務内容や要求水準の変更はありませんが、今後の関係機関等との調整により、変更となる可能性があります。変更が発生する場合は、改めて、お知らせします。

募集要項の公表について

桶川市道の駅整備事業の実施にあたり、施設の設計、建設、維持管理、運営を一体として行う民間事業者を、公募型プロポーザルにより選定しますので、募集要項等を公表します。

なお、公表資料のうち、図面等において、PDF以外のファイル形式(jww等)を希望する場合は、道の駅整備課までお問い合わせください。

実施方針等の改訂版について

令和3年9月30日に公表した実施方針等について、いただいた質問書や企業との個別対話の内容等を踏まえ、改訂を行いましたので公表します。改訂箇所は赤字で表記し、併せて新旧対照表を公表しますので、参考としてください。

なお、今回公表した内容は、今後行う、事業者募集の際に公表する「募集要項」及び「要求水準書」等の資料にて、再度、追記や修正される場合がありますので、ご留意ください。

実施方針等に関する質問への回答について

  令和3年9月30日に公表した実施方針等について、質問書をいただきましたので、下記のとおり回答を公表します。

実施方針等の公表について

 市では、川田谷地区において、国と一体型の道の駅の整備を進めています。

本市の道の駅整備事業においては、施設の設計、建設、維持管理、運営を一体として民間事業者に発注する「DBO方式」を採用して事業を進めていく方針です。

この度、事業の実施や事業者の公募に先立ち、民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の第5条第1項の規定に準じて「実施方針」を定めましたので、同第5条第3項の規定に準じて公表します。

また、併せて「要求水準書(案)」を公表します。

実施方針
要求水準書(案)
この記事に関するお問い合わせ先

道の駅整備課 道の駅整備係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4931(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-3740
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年05月13日