現在の位置

駅西口公園

更新日:2021年08月25日

駅西口公園
駅西口公園平面図

駅西口公園の概要

名称 駅西口公園
所在 桶川市若宮一丁目5
アクセス

・JR⾼崎線 桶川駅西口徒歩2分

駐車場

なし(隣接する市民ホールに有料駐車場があります)

注意事項

・花⽕、⽕気使⽤禁止、危険なボール遊び禁止
・住宅街につき騒音等にはご配慮ください。

備考

施設:トイレ、⼿洗場、児童遊具、モニュメント、ステージ広場、健康遊具

広場植栽:桜、藤棚、ツツジ、花壇、芝生広場  15,000平⽅メートル

その他  

 

遊具一覧

番号

名 称

対象年齢 数量
1 キノコステップ1 1歳から3歳 1基
2 キノコステップ2 1歳から3歳 1基
3 プレイウォール 3歳から6歳 1基
4 幼児用遊具(ステップ) 1歳から3歳 1基
5 砂場 3歳から6歳 1基
6 スイング遊具 3歳から6歳 2基
7 幼児用すべり台 1歳から3歳 1基

8

パネルアイテム 1歳から3歳 1基
9 幼児用スロープ登り 1歳から3歳 1基
10 うんてい 6歳から12歳 1基
11 丸太平均台 3歳から12歳 1基
12 すべり台 6歳から12歳 1基
13

健康遊具

(マラソンふみふみ)

大人 1基
14

健康遊具

(サイクルステーション)

大人 1基
15

健康遊具

(空ウォーキング)

大人 1基
16

健康遊具

(ボート漕ぎ)

大人 1基
17

健康遊具

(ダブル踏み台登降)

大人 1基
18

健康遊具

(踏板ストレッチ)

大人 1基
19

健康遊具

(背伸ばしチェアー)

大人 1基
20

健康遊具

(腹筋ベンチ)

大人 1基

21

健康遊具

(ぶらぶらストレッチ)

大人 1基
22

健康遊具

(腕上げアーチ)

大人 1基
キノコステップ1

1 キノコステップ1

(遊具の注意点)

・おさない

・サンダルをはかない

・こどもからめをはなさないでください。

キノコステップ2

2 キノコステップ2

(遊具の注意点)

・おさない

・サンダルをはかない

・こどもからめをはなさないでください。

プレイウォール

3 プレイウォール

(遊具の注意点)

・うえにのらない

・あそんでいるそばにいかない

・サンダルをはかない

・こどもからめをはなさないでください。

幼児用遊具(ステップ)

4 幼児用遊具(ステップ)

(遊具の注意点)

・はしらない

・あそんでいるそばにいかない

・サンダルをはかない

・こどもからめをはなさないでください。

砂場

5 砂場

(遊具の注意点)

・ひとにすなをかけない

・ガラスやきんぞくのかけらにちゅうい

・いぬ、ねこのフンにちゅうい

スイング遊具の写真です

6スイング遊具(ビーとハニー)

(遊具の注意点)

・てをはなさない

・あそんでいるそばにいかない

・こどもからめをはなさないでください

幼児用すべり台

7 幼児用すべり台

(遊具の注意点)

・こどもからめをはなさないでください。

パネルアイテム

8 パネルアイテム

(遊具の注意点)

・こどもからめをはなさないでください。

スロープ登り

9 幼児用スロープ登り

(遊具の注意点)

・こどもからめをはなさないでください。

うんてい

10 うんてい

(遊具の注意点)

・うえにのらない

・とびおりない

・あそんでいるそばにいかない

・ゆうぐにひもをまきつけない

丸太平均台

11  丸太平均台

(遊具の注意点)

・おりぐちであそばない

・はしらない

・したにもぐらない

すべり台の写真です

12すべり台

(遊具の注意点)

・おりくちであそばない

・おりくちからのぼらない

・うえからとびおりない

11 健康遊具(マラソンふみふみ)

13 健康遊具(マラソンふみふみ)

≪使用方法≫

握りを両手でつかみ、片足をふみ板にのせます。 乗せた足の膝や足首が大きく曲がるように身体を引き寄せます。 後ろの足の踵が、地面から離れないようにしましょう。

≪効果≫

足首・膝・股関節の柔軟性の向上と腰痛予防改善
 

12 健康遊具(サイクルステーション)

14 健康遊具(サイクルステーション)

≪使用方法≫

バーを両手でしっかり握ってペダルに足を乗せ、前後にペダルをこぎます。バーを両手でしっかり握り、ゆっくり滑らかな動きを意識してペダルをまわします。

≪効果≫
バランス感覚や上下肢・背筋の筋力向上
 

13 健康遊具(空ウォーキング)

15 健康遊具(空ウォーキング)

≪使用方法≫

ハンドルを動かしながらステップを踏み、歩行に近い足の曲げ伸ばしをします。

≪効果≫

全身運動になります。

14 健康遊具(ボート漕ぎ)

16 健康遊具(ボート漕ぎ)

≪使用方法≫

椅子に腰掛け、両手でハンドルを握り、ボートをこぐように、ハンドルを前後に動かします。

≪効果≫

肩の動きを良くし、腕の筋肉、腹筋、背筋を鍛えることができます。

15 健康遊具(ダブル踏み台登降)

17 健康遊具(ダブル踏み台登降)

≪使用方法≫

手すりを両手でしっかり握ります。ステップの昇り降りを繰り返します。

≪効果≫

足首・膝・股関節の柔軟性アップ、足腰の筋力アップ

16 健康遊具(踏板ストレッチ)

18 健康遊具(踏板ストレッチ)

≪使用方法≫

握りを両手でつかみ、片足をふみ板にのせます。乗せた足の膝や足首が大きく曲がるように身体を引き寄せます。後ろの足の踵が、地面から離れないようにしましょう。

≪効果≫

足首・膝・股関節の柔軟性の向上と腰痛予防改善

17 健康遊具(背伸ばしチェアー)

19 健康遊具(背伸ばしチェアー)

≪使用方法≫

ベンチに座り両手をあげ、体重を背もたれに傾けて上半身を大きく後ろに反らせます。また、立体の状態で背もたれに体重を傾けて後ろに反ることもできます。

≪効果≫

腰・腹部・背中のストレッチ、肩の柔軟性のアップとなります。

健康遊具(腹筋ベンチ)

20 健康遊具(腹筋ベンチ)

≪使用方法≫

バーに足を掛けて膝を曲げ、腹筋運動をします。また、うつ伏せでバーに足を掛けて上体を起こす背筋運動や、バーを握って腕立て伏せもできます。

≪効果≫

腹筋・背筋・腕の筋力の向上になります。

健康遊具(ぶらぶらストレッチ)

21 健康遊具(ぶらぶらストレッチ)

≪使用方法≫

楽に握れる高さのバーを選び、両手でしっかりと握り、背・肩・腕が伸びるように腰を落とします。バーを両手で持ち、ももを上げます。 上げる高さは、体力に応じて調整しましょう。

≪効果≫

腕・肩・背筋のストレッチと筋力向上になります。

健康遊具(腕上げアーチ)

22 健康遊具(腕上げアーチ)

≪使用方法≫

右から左へ、最後までコマを離さないように移動します。 左へ移動したコマを離さないで右へ戻します。反対の腕も同様に行ってみましょう。 身長に合った高さのアーチを選びましょう。

≪効果≫

肩・上腕・体幹の柔軟性の向上になります。

公園を使用するときの注意