現在の位置

骨髄移植ドナー助成金について

更新日:2022年01月05日

桶川市は骨髄移植提供者(ドナー)の負担軽減とドナー登録の普及・拡大のため「骨髄移植ドナー助成金」を交付しています

対象者

次のすべての要件を満たす人

  • 桶川市内に住所を有している
  • 公益財団法人日本骨髄バンクが実施する「骨髄バンク事業」で骨髄または末梢血幹細胞の提供を完了した
  • 他の助成金の交付等を受けていない
    (※注意)「ドナー休暇の取得」も他の助成金の交付等とみなします

助成額

骨髄または末梢血幹細胞の提供に要した通院・入院の実日数

1日あたり2万円×日数(1回の提供あたり、上限日数は7日間)

申請方法

次の書類等を添え、健康増進課(桶川市保健センター)に申請ください

  • 桶川市骨髄移植ドナー助成金交付申請書(様式第1号)
    (下部「申請書」からダウンロードできます)
  • 公益財団法人日本骨髄バンクが発行する骨髄・末梢血幹細胞の提供の完了を証明する書類(原本を提出)
  • 健康保険証

申請期限

提供の完了日から90日以内

骨髄バンクに登録を!

全国で年間約2,000人が骨髄等の移植を必要としています。
しかしながら、非血縁者間で移植ができる確率は数百から数万分の1です。
これに対し、多くの人にご登録いただくことで移植の確率が上がります。

骨髄ドナー登録の詳細はこちら →日本骨髄バンクホームページ(外部リンク)
埼玉県内のドナー登録受付場所はこちら →ドナー登録をお考えの方へ(外部リンク)
(ドナー登録には18歳以上54歳以下、かつ体重等の条件があります)

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

健康増進課
住所:桶川市鴨川1丁目4番1号
電話:048-786-1855
ファックス:048-786-0096

メールでのお問い合わせはこちら