現在の位置

桶川市新型コロナ対策支援パッケージ第4弾

第4弾では、感染の拡大や再度の緊急事態宣言の発出により、市民生活などへの影響が更に大きくなることが懸念されるため、感染予防対策、市民生活や事業者の更なる支援を実施するための事業を展開します。

第4弾 総事業費9億4,500万円(市単独事業 3億9,600万円、国庫補助事業 5億4,900万円)

動画による説明はこちら

生活支援

福祉商品券事業

低所得の世帯を支援するため、また、地域における消費喚起のため、商品券を配布します。

対象

非課税世帯

商品券

1世帯につき5,000円の商品券を配布

問合せ:社会福祉課(電話:048-788-4933)

自治会感染予防対策支援事業

自治会が実施する感染予防対策を支援するため、補助金を交付します。

  • 1団体につき上限10万円補助

問合せ:自治文化課(電話:048-788-4920) 

図書館充実事業

コロナ禍において自宅で過ごす時間が増えていることから、読書環境をより一層充実するため、図書館の書籍を増やすとともに書籍消毒機を増設します。

問合せ:生涯学習文化財課(電話:048-782-8190)

避難所環境整備事業

災害時のコロナに対応した避難所運営のための環境を整備します。

  • 防災用品の確保 4,000千円
  • 防災倉庫の新設 151,000千円

問合せ:安心安全課(電話:048-788-4926) 

感染予防対策

新型コロナワクチン接種事業

コロナウイルス感染予防のため、市民の方が滞りなくワクチンを接種できる体制を整えます。 (国庫補助事業)

詳しくはこちら

問合せ:新型コロナワクチン接種推進課(電話:048-786-1855)

PCR検査等助成事業

65歳以上の方や基礎疾患を有する方が、行政検査以外で、PCR検査等を受診する場合に検査費用を令和3年度も引き続き助成します。(国庫補助事業)

PCR検査

1人につき上限20,000円助成
(注意)検査費用から自己負担額5,000円を差し引いた額

抗原定量検査

1人につき上限7,500円助成
(注意)検査費用から自己負担額3,000円を差し引いた額

詳しくはこちら

問合せ:健康増進課(電話:048-786-1855)

事業者支援

事業者感染予防対策支援事業

事業者が実施する感染予防対策を支援します。

空気清浄機等購入費補助

1事業所につき上限5万円補助

改修工事費補助

1事業所につき上限10万円補助

詳しくはこちら

問合せ:産業観光課(電話:048-788-4928)

学校教育支援

小中学校網戸整備事業

小中学校における換気対策として、全ての普通教室及び体育館に網戸を設置します。

問合せ:教育総務課(電話:048-788-4966)

学校図書充実事業

コロナ禍において学校生活が制限される中、児童生徒が本に親しむ環境を整備します。

  • 図書消毒機の設置 11,700千円
  • 図書の充実 7,000千円

問合せ:学校支援課(電話:048-788-4967) 

学校感染予防対策事業

学校における感染予防対策を更に充実するため、非接触検温モニター、ノータッチ式ディスペンサーなどの設置や消毒液、マスクなどの衛生用品を購入します。(国庫補助事業)

問合せ:学校支援課(電話:048-788-4968)

その他の対策

庁舎等公共施設感染予防対策事業

庁舎など、市内の公共施設を市民の方が安心して利用できる環境を維持するため、消毒液やパーテーションの設置など、更なる感染予防対策を実施します。

問合せ:契約管財課(電話:048-788-4913)

デジタル化推進事業

コロナ禍においても、安定した行政サービスを継続するため、業務のデジタル化を推進します。

  • 災害時の勤務体制の確立
    在宅勤務(テレワーク)環境や分散勤務(サテライトオフィス)環境の充実
  • オンライン化の推進

問合せ:企画調整課(電話:048-788-4904) 

第1弾~第3弾

更新日:2021年04月26日