現在の位置

下水道使用料について

概要

公共下水道を使用する皆様には、下水道使用料をお支払いいただいております。下水道使用料は公共下水道の維持管理費として使用いたします。

水道料金と下水道使用料の「消費税等相当額」が10%に変わりました

この改正は、原則として10月1日以降に使用した分から適用されますが、それ以前から継続して使用している場合は、経過処置により12月1日以降の検針分から「消費税等相当額」が10%となります。

※水道・下水道の開始・中止の時期により例外もあります。

内容

下水道使用料の納付方法と納期

下水道使用料は、桶川北本水道企業団が、2か月に一度、水道料金と併せて「上下水道料金」として請求・徴収させていただきます。  また、お住まいの区域によって納期が違います。 

下水道使用料の納期
お住まいの区域 納期限
JR高崎線の西側 奇数月の15日
JR高崎線の東側 偶数月の15日

※金融機関が休業日の場合は翌営業日となります。 

下水道使用料の算定方法

一般家庭の場合

・水道水のみをお使いのご家庭

   水道の使用水量を下水道の使用水量(汚水排除量)とみなします。

・自家水(井戸水)のみをお使いのご家庭

   次の表のとおり、世帯の人数に応じて認定した水量を使用水量(汚水排除量)とします。

下水道認定水量表
使用人数 1か月あたりの認定水量
1人 8立方メートル
2人 16立方メートル
3人 24立方メートル
4人 32立方メートル
5人以上 4人を超える1人につき4立方メートルを32立方メートルに加算

例:6人世帯の場合 32立方メートル+4立方メートル×2人=40立方メートル

・水道水と自家水(井戸水)をお使いのご家庭

   上記の認定水量と水道の使用水量を比べ、多い方を汚水排除量とします。

事業所の場合

・水道水をお使いの事業所等

   水道の使用水量を汚水排除量とみなします。

・自家水等をお使いの事業所等

   計測装置により計測した水量。(上水道の使用があれば、その水量を加算)

下水道使用料金表と計算方法

下水道使用料金表1か月
基本料金 汚水排除量 1立方メートルにつき

10立方メートルまで

700円

10立方メートルを超え 30立方メートルまで       110円
30立方メートルを超え 50立方メートルまで       120円
50立方メートルを超え 100立方メートルまで       130円
100立方メートルを超え 200立方メートルまで       140円
200立方メートルを超え 500立方メートルまで       150円
500立方メートルを超え  1,000立方メートルまで       160円
1,000立方メートルを超える分       170円

この算定基準で算出した額に1.1(消費税)を乗じて計算した額が、下水道使用料になります。

 

例:2か月で65立方メートル を使用した場合の下水道使用料金は、65立方メートルをひと月ごとに分けます。

65立方メートル ÷ 2か月 =32.5立方メートル

端数は一方の月に繰り上げます。

1月目…33立方メートル 2月目…32立方メートル

1月目の使用料金(33立方メートル)

10立方メートル分…700円

11~30立方メートル分…110円 × 20立方メートル = 2,200円

31~33立方メートル分…120円 × 3立方メートル = 360円

(700円 + 2,200円 + 360円) ×1.1= 3,586円 

2月目の使用料金(32立方メートル)

10立方メートル分…700円

11~30立方メートル分…110円 × 20立方メートル = 2,200円

31~33立方メートル分…120円 × 2立方メートル = 240円

(700円 + 2,200円 + 240円)× 1.1= 3,454円

1月目と2月目を合わせて

3,586円 + 3,454円 = 7,040円 となります。

この記事に関するお問い合わせ先

下水道課 業務係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4960(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-9866
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2016年09月01日