現在の位置

埼玉県による家具固定サポーター登録制度について

埼玉県による家具固定サポーター登録制度について

家具固定サポーター登録制度とは

埼玉県では、建設業関係団体(埼玉県建設労働組合連合会・埼玉土建一般労働組合)と連携し、「家具固定サポーター登録制度」を実施しております。この制度は、家具類の固定を専門家に実施してもらいたい県民に対し、相談及び見積り(無償)、施工(有償)を安心して依頼できる環境を提供し、県民の家具固定化の取組を支援するものです。

建設業関係団体

埼玉県建設労働組合連合会(略称「建設埼玉」)

埼玉土建一般労働組合(略称「埼玉土建」)

家具固定 コバトン

利用方法

家具固定サポーターの登録から完了まで

概要につきましては、家具固定サポーター登録制度のチラシについても併せてご参照ください。

家具サポーターチラシ

家具固定サポーター登録名簿について

名簿に掲載されている家具固定サポーターは、下記の一定の要件を満たした上で、建設業関係団体(建設埼玉及び埼玉土建)から推薦を受けた家具固定の技術を有する事業者です。

次のいずれかの資格を有し、又は住宅の新築・増改築工事の実務経験を10年以上有するもので「家具固定サポーター」として建設業界団体(建設埼玉及び埼玉土建)が推薦した者。

  1. 1級又は2級建築士
  2. 木造建築士
  3. 1級又は2級建築施工管理技士
  4. 1級又は、2級建築大工技能士
  5. 増改築相談員

詳細及びお問い合わせにつきましては、下記のリンクをクリックしてください。

または、埼玉県危機管理部危機管理課震災予防復興支援担当(048-830-8141)へご連絡ください。

また、家具固定サポーター登録名簿についても併せて上記をご参照ください。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

安心安全課
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-3740
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2016年09月01日