現在の位置

【記者発表】市公用車の車検切れ運行について

概要

1. 市が所有する公用車 2台

 

2. 車検が満了した日

公用車(1):令和2年8月19日

公用車(2):令和2年8月24日

 

3. 車検切れ運行の期間

公用車(1)

令和2年8月20日から令和2年9月30日まで(42日間)

うち、運行回数40回 総運行距離468キロメートル 運転者数6人

公用車(2)

令和2年8月25日から令和2年9月30日まで(37日間)

うち、運行回数13回 総運行距離696キロメートル 運転者数3人

 

4. 車検切れ期間事故等 無し

経緯

令和2年9月30日に公用車(2)を使用した職員が、窓ガラスに貼付されている車検の有効期限に気づき、車検切れであることが判明しました。さらに、道路河川課が管理する全ての車両について確認をしたところ、公用車(1)も車検の有効期限を過ぎていることが判明しました。これらの車両については、車検切れが判明した9月30日に直ちに、車検の更新手続きを行いました。また、車検切れ運行が生じたことについては、10月5日に所管警察署に報告しました。

原因

車検に関する事務の引継ぎに不備が生じてしまい、結果的に車検の有効期限の確認を失念したものです。

再発防止策

今後、車両管理については、複数の担当者によるダブルチェック体制を構築し、車検証の有効期限の確認を行います。

また、公用車使用管理簿及び車内に「次回車検満了日」を貼るなど、運転者等への周知徹底も図り、再発防止に努めます。

この記事に関するお問い合わせ先

道路河川課
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-5043
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年10月09日