現在の位置

日本歯科医師連盟からのお知らせ

プロケア(予防歯科)をおすすめします

歯科の定期検診はあなた自身を守ります

新型コロナウイルスは呼吸器などの粘膜から侵入します。お口の中が汚れていたり、歯周病があると、ウイルス感染症が重症化したり、様々な病気のリスクが高まることが明らかになってきています。
細菌の中にはウイルスの侵入を手助けする酵素(たんぱく質)を出すものもあります。ふだんからお口の中を清潔にし、悪い細菌を減らすことが大切です。
そのためには、正しい歯磨きが有効です。

歯科診療所では十分な感染防止対策をしておりますので、安心して検診や治療を受けてください

更新日:2021年04月23日