現在の位置

桶川市LINEアカウント利用規約

更新日:2021年09月24日

桶川市(以下「市」という。)が運用するLINEアカウント(以下「本アカウント」という。)の利用規約(以下「本規約」という。)を次のとおり定めます。本規約は、本アカウントを利用する全ての方(以下「利用者」という。)に適用されます。また、本アカウントの利用にあたってはZホールディングス株式会社(以下「LINE運営会社」という。)が定める利用規約やガイドライン等を遵守するものとします。なお、本アカウントにアクセスし、利用を開始した利用者は、本規約に同意したものとみなされます。

1 定義
次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによります。
(1)コンテンツ 文章、画像、動画、音声、音楽、イラスト、ロゴ、その他の情報のことをいいます。
(2)投稿コンテンツ 利用者が本アカウントに投稿、送信したコンテンツのことをいいます。

2 運用概要
(1)アカウント名 「桶川市」
(2)登録ID @okegawacity

3 通信料
本アカウントの利用に必要な費用は、利用者が負担するものとします。

4 禁止事項
利用者が本アカウントを利用するに際しては、次の各号の行為を禁止します。投稿コンテンツが、禁止事項に該当すると判断した場合は、利用者に事前に通知することなく、投稿の削除その他必要な措置をとることができるものとします。
(1)市及び利用者又は第三者(個人であるか団体であるかを問いません。また、団体が法人であるか否かを問いません。以下の「第三者」においても同じです。)を誹謗中傷する行為
(2)公序良俗、法令等に違反し、又は違反する恐れのある行為
(3)他者になりすますなど虚偽や事実と異なる情報及び正否の確認できない情報(うわさ等を含む)を掲載する行為
(4)広告・宣伝・勧誘・営業活動・その他の営利を目的とする行為(LINE運営会社が認めたものを除く。)
(5)著作権、商標権等の知的財産権を侵害する恐れのある行為
(6)政治活動、選挙活動、宗教活動又はこれらに類似する行為
(7)本人の承諾なく個人情報を投稿する行為
(8)有害なプログラム等を送信することにより通信機器の機能を妨害し情報を引き出し、又は他者のアクセスを妨害する行為
(9)市、他の利用者又は第三者に不利益を与える行為
(10)LINE運営会社の利用規約、ガイドライン等に反する行為
(11)本規約やLINE運営会社のガイドラインに違反するコンテンを掲載したウェブサイトに誘導するリンクを設定する等の行為
(12)その他、市長が不適切と判断した行為

5 知的財産権
(1)本アカウントに掲載しているコンテンツに関する著作権は、市又は原著作者に帰属します。
(2)本アカウントの内容について、「私的利用のための複製」や「引用」等、著作権法上認められた場合を除き、無断で複製・転用することはできません。ただし、共有機能による情報掲載については、「4.禁止事項」に該当しない限り、複製・転載が可能です。
(3)投稿コンテンツにかかる著作権は、当該投稿を行った利用者本人に帰属しますが、投稿されたことをもって、利用者は市に対し、投稿コンテンツを全世界において無償で非独占的に利用する(加工、抜粋、複製、公開、翻訳などを含む。)権利を承諾したものとし、かつ市に対して著作者人格権を行使しないことに同意したものとします。
(4)コンテンツには、第三者が著作権その他の権利を有し、限定的な利用許諾において配信しているものがあります。当該コンテンツを複製・転載する場合は、利用者の責任で、当該第三者から利用許諾を得るものとします。

6 免責事項
(1)市は、本アカウントに投稿される情報の正確性、完全性、有用性等に万全を期していますが、その全てを保証するものではありません。
(2)市は、利用者がコンテンツを利用又は信用したことにより、利用者又は第三者が被った損害について、一切の責任を負いません。
(3)本アカウントに表示される広告は、市が表示に関与していないものであり、市とは一切関係がありません。広告により利用者が被った損害について、市は、一切の責任を負いません。
(4)市は、利用者間及び利用者と第三者間で生じたトラブルについて一切の責任を負いません。
(5)市は、市が必要と判断する場合、予告なしにサービス内容を変更又は削除する場合があります。
(6)本アカウントは、LINE運営会社のアプリケーションソフトウエアサービスを利用しています。従って、ソフトウェアに関する質問等については、一切お答えすることができません。また、LINE運営会社又は第三者から提供されているソフトウェアの機能、利用方法、技術的な質問等に関しても、市は一切お答えすることができません。
(7)本アカウントの運用が困難になった場合には、その理由を市の公式ウェブサイトに明記し、運用を停止します。
(8)市は、アカウントのなりすましや乗っ取り行為により、利用者または第三者が被った損害について、一切の責任を負いません。
(9)市は、通信環境等により、映像や音声が正常に視聴できない場合について、一切の責任を負いません。

7 個人情報の取扱い
(1)本アカウントにおいて市が掲載する個人情報については、桶川市個人情報保護条例及びLINEプライバシーポリシーに従って適切に対処します。また、個人情報を収集する際は目的を明示し、明示した利用目的の範囲内でのみ利用します。
(2)収集した個人情報は利用目的に関し、保存の必要がなくなった場合、速やかに消去します。

8 利用規約の変更
利用規約は、予告なく変更する場合があります。なお、変更後の利用規約は、別途定める場合を除き、市の公式ウェブサイトに掲載した時点から効力を生じるものとします。

9 準拠法及び裁判管轄
本規約は日本国の国内法に準拠します。市と利用者との間で紛争が生じた場合は、大宮簡易裁判所又はさいたま地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

附則
この規約は、令和3年10月1日から効力を有するものとします。

 

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

秘書広報課 広報広聴係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4901(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-0336
メールでのお問い合わせはこちら