現在の位置

統計調査員を募集しています

桶川市では、国または県が実施する各種統計調査に、統計調査員として従事していただける方を募集しています。

1.登録統計調査員とは

統計調査が実施されるときに、事前に登録している統計調査員へ調査を依頼し、調査員の仕事に従事していただくための制度です。

統計調査は、『国勢調査』や『経済センサス』など、国や県が所管し統計法に基づいて実施されます。調査には1~5年に一度の周期で実施されるものが多く、事業所を対象とするものと、世帯を対象とするものがあります。 

2.応募要件

  • 20歳以上の健康な人
  • 責任を持って調査事務を遂行できる人
  • 秘密を保持できる人
  • 税務・選挙・警察に直接関係のない人

3.調査のご案内

調査実施の2~3か月前に、調査の種類・期間などについて、企画調整課担当職員から電話等でご連絡し、調査に従事できるかどうか確認します。  

4.調査員の仕事

桶川市では、国や県から委託されたさまざまな統計調査を実施しています。この各種統計調査の調査対象を訪問して、調査票を配布・回収・記入依頼などを行う人を統計調査員といいます。

一つの調査につき、調査員としての任命期間は、約2か月です。基本的に毎日調査活動する必要はなく、あらかじめ指定された期間内に調査事務を行います。また、調査の種類によっては任命期間が2か月以上になる場合もあります。  

5.調査の流れ

  1. 調査員説明会に出席し、調査内容の説明を受けます。
  2. 自宅で説明会の復習及び書類の確認等調査の準備をします。
  3. 調査対象(世帯・事業所等)を訪問し、調査票の記入依頼及び内容説明をします。
  4. 調査票の配布時に調査票の回収日時を約束し、後日調査票を回収します。
  5. 回収した調査票を点検・検査し、市役所へ提出します。 
調査員が玄関先へ訪問している画像

6.調査員の身分

統計調査員は、総務大臣や都道府県知事から、統計調査の期間中のみ任命される非常勤の公務員です。  

7.統計調査員の義務

統計調査の項目には他人に知られたくない事項も含まれていますので、調査対象から正しい内容を申告していただくため、統計調査員は、統計法で秘密の保護が義務付けられており(守秘義務)、秘密を漏洩した場合などには、罰則が適用されます。  

8.調査の報酬

調査の種類や、調査活動にかかる日数を考慮して定められます。1回の統計調査につき、平均2万5千円~5万円程度です。  

9.応募方法

桶川市役所企画財政部 企画調整課 統計係へ電話でご連絡ください。

簡単な面接を行い、登録書類に記入をしていただきます。

この記事に関するお問い合わせ先

企画調整課 統計係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4902(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-787-5409
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2016年09月01日