現在の位置

”克”動報告(令和元年12月)

去る10 月26 日(土曜日)、埼玉県主催の「保護犬・保護猫譲渡会in 桶川市」が市役所分庁舎で開催されました。

このイベントは、捨てられるなどして、殺処分される運命にあった、犬や猫を保護している動物愛護団体の協力により、新たな飼い主さんを探し出す動物愛護の取り組みです。

平成29 年度は、全国で8,362 匹の犬が、また、34,854匹の猫が殺処分されました。犬猫の殺処分数は、10 年前(犬:約99,000 匹、猫:約201,000 匹)に比べ、10 分の1近くまで大きく減少してきておりますが、今なお、毎年多くの尊い命が失われています。

今回の譲渡会には、5 つの動物愛護団体の犬17 匹、猫60 匹が参加し、当日は約400 人もの方々にご来場いただき、犬5 匹、猫15 匹の譲渡希望がありました。

殺処分ゼロを実現するには、まだまだ取り組むべき課題がたくさんありますが、今後も、人と動物が共生できるまちを目指し、様々なイベントや行事を通して、譲渡会や動物愛護の啓発活動をしていきたいと思います。

人懐っこく接してくる犬や猫たちに触れ、その温もりを感じると、失われかけた小さな命が、一日も早く、新たな家族のもとで幸せに暮らして欲しいと願う気持ちでいっぱいになりました。

小野市長が保護犬をなでる写真
白い保護犬のアップ画像
保護犬と遊ぶ小野市長の画像
この記事に関するお問い合わせ先

秘書広報課 広報・広聴係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4901(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-0336
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年12月03日