現在の位置

”克”動報告(令和元年6月)

去る5月12日(日曜日)、「春のふれあいフェスタ」が、駅西口公園と市民ホールにて行われました。10回目の節目を迎えた今年のふれあいフェスタは、天候にも恵まれ、駅西口公園では、各参加団体の様々な体験や遊びのコーナー、ステージアトラクション等が行われ、終日、会場内は子どもから高齢者まで、たくさんの笑顔で賑わっておりました。

また、市民ホールでは、5月に米国フロリダ州で行われたダンスの世界大会「The Dance SUMMIT 2019」のジュニアポムスモール部門で優勝した、チアダンスチーム「PINK DIAMONDS(ピンクダイヤモンズ)」をはじめ、市内で活動するキッズダンスチームや桶川高校ダンス部のダンスで大いに盛り上がりました。

その後、東京パラリンピックへの出場とメダルが期待されている、競泳の池あいり選手の「東京2020パラリンピックに向けて~リオの挫折を糧に~」と題した講演がありました。

穏やかな気候の中、緑あふれる公園で、たくさんの人々が笑顔でふれあうまつりを通して、桶川市の福祉や地域コミュニティは、多くの市民の皆様に支えられ、成り立っていることを、改めて感じた一日でした。感謝。

祭り会場の駅西口公園にて市長がお客さんとお話ししている様子
チアダンスチームの中学生たちが踊っている様子
池あいりさんとの記念写真
この記事に関するお問い合わせ先

秘書広報課 広報・広聴係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4901(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-0336
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年06月03日