現在の位置

”克”動報告(令和元年8月)

去る7月14日(日曜日)、駅東口エレベーターが供用開始となり、竣工式が行われました。

市民の皆様をはじめ、桶川駅を利用される多くの方々の、長年の願いであった駅東口エレベーターが、こうして供用開始できましたことは、これもひとえに、JR 東日本をはじめとする多くの関係者の皆様のご協力のおかげでありますこと、心より感謝申し上げます。

この度設置されたエレベーターは、16人乗りであり、傷病者等の搬送に使用するストレッチャーにも対応しております。また、乗り口と降り口が反対になる貫通式を採用しているため、車椅子の方でも向きを変えずに乗降できる仕様となっております。

また、エレベーター設置に引き続き、駅自由通路の耐火化改修や床、階段など、広範囲にわたる駅の改修工事を予定しております。工事期間中は、一時的に通路が狭くなるなどの御不便をお掛けしますが、市民の皆様には、何卒、ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

この度の東口エレベーター設置を機に、現在進めている駅東口広場や駅東口通り線等の整備事業についても、関係者のご協力をいただきながら、更にスピード感をもって着実に進めていかなくてはならないと、改めて、強く感じました。

竣工式で市長挨拶をしている写真
設置したエレベーターの写真
この記事に関するお問い合わせ先

秘書広報課 広報・広聴係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4901(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-0336
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年08月02日