現在の位置

”克”動報告(令和3年4月)

去る3月3日(水曜日)、桶川東小学校に新築された「桶川東放課後児童クラブ」を内覧いたしました。
桶川東放課後児童クラブは、平成3年に建設され、築28年が経過し老朽化への対応とともに、区画整理事業により良好な住環境が整備されたことで、若い世代を中心に東小学校区内の人口が増加したことによる、いわゆる待機児童への対応も課題となっていました。
この度の、東放課後児童クラブの増設により、受入定員は、これまでの73名から110名へと大幅に拡充され、待機児童解消につながることが期待されます。また、完成した新たな建物は、市内の放課後児童クラブとしては初めての2階建て構造となっており、屋根にはソーラーパネルが設置され、環境にも配慮したつくりとなっています。
市では、これまで、朝日放課後児童クラブの新築移転(平成29年)や西放課後児童クラブを新築(平成30年)したほか、教室を活用した川田谷放課後児童クラブの定員拡充、更には民営放課後児童クラブの充実などにも取り組み、待機児童の解消に向けた取り組みを進めて
まいりました。
人口減少時代にあっても、本市の人口は横ばいで推移しており、また、共働き世帯の増加に伴い、放課後児童クラブ利用のニーズが益々高まることも想定されます。
今後も引き続き、子どもたちの放課後の安全な居場所の確保に取り組み、放課後児童クラブの待機児童解消に向けて、更に取り組む必要性を強く感じた一日でした。

新しくなった桶川東放課後児童クラブの外観写真
桶川東放課後児童クラブの室内を職員の説明を聞きながら内覧している小野市長の様子
この記事に関するお問い合わせ先

秘書広報課 広報・広聴係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4901(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-0336
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年03月26日