現在の位置

”克”動報告(令和3年3月)

1月29日(金曜日)、圏央道桶川加納I.C.周辺の企業誘致事業で完成した大型物流施設を内覧いたしました。

桶川市内には、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)のI.C.が2つあり、将来的に、上尾道路上部に高架構造で首都高速道路の与野I.C.から圏央道桶川北本I.C.までの約16キロメートルが延伸される計画となっており、平成28年に与野JCT(仮称)から上尾南I.C.(仮称)までの約8キロメートルの区間が事業化され、現在、着々と事業が進められています。このことにより、東名、中央、関越、東北、常磐自動車道といった、全国の高速道路網と首都圏を結ぶ一大結節点としての「まち」のポテンシャルが、より一層高まりました。

これまで市では、このように恵まれた地の利を活かした、企業誘致事業に取り組んできております。この度完成した物流施設は、圏央道桶川加納I.C.に近接する「加納原地区」に位置し、交通の要衝である本市の強みが、存分に発揮された事業として実を結びました。

今後も、本市の交通利便性を活かし、企業誘致事業に取り組むとともに、田園環境と調和した産業基盤づくりを推進することで、雇用の創出と安定財源の確保を図り、定住促進につながる夢と希望を未来につなぐ持続可能なまちづくりを進めてまいります。

圏央道桶川加納インターチェンジ周辺の企業誘致事業で完成した大型物流施設の外観
圏央道桶川加納インターチェンジ周辺に完成した大型物流施設を内覧している市長等の様子
この記事に関するお問い合わせ先

秘書広報課 広報・広聴係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4901(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-0336
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年02月25日