現在の位置

”克”動報告(令和2年9月)

去る7月31日(金曜日)、桶川市商工会館で子ども食堂「おけがわ西口レストラン」が開催されました。
現在、桶川市内には、社会福祉協議会が行っている子ども食堂「しゃきょう食堂」がありますが、駅西側地域でも子ども食堂を開催して欲しいとの要望があり、様々な市民団体や個人の有志の方々が集まり運営委員会を立ち上げ、今回開催することになったとのことです。
1学期の終業式を迎えたこの日、新型コロナウイルスの感染防止対策を万全に行う中、友達と一緒に来た小・中学生や親子連れなどが順次訪れ、笑顔で食事を楽しんでいました。この日のメニューは子どもたちに人気のカレーライスで、来場された皆さんからは「とてもおいしい」と大好評でした。私もご相伴にあずかり、どこか懐かしさを感じるカレーの味に、思わずほっこりした気持ちになり、とても美味しく頂きました。
「おけがわ西口レストラン」は、毎月1回、第4金曜日の17時半から19時半まで開催されます。今後、バラエティ豊かな料理を出していく予定とのことですので、是非ご利用いただけたらと思います。
ややもすると、人と人とのふれあいが希薄化しつつある現代社会において、「子ども食堂」が「地域交流拠点」としての役割を担うことで、子どもを中心に高齢者や地域の方々など、様々な人達の触れ合いの場となり、地域コミュニティの活性化に繋げることが出来ればと、強く感じた一日でした。

子ども食堂「おけがわ西口レストラン」に来てくれた親子に市長が話しかけている様子
7月31日の子ども食堂「おけがわ西口レストラン」のメニューであったカレーライスの写真
子ども食堂「おけがわ西口レストラン」で市長がカレーライスを食べている写真
この記事に関するお問い合わせ先

秘書広報課 広報・広聴係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4901(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-0336
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年08月27日