現在の位置

”克”動報告(令和2年7月)

去る5月26日(火曜日)から、旧仮設庁舎跡地にて「桶川ドライブスルーマルシェ」が開催されました。
この事業は、新型コロナウイルスの感染拡大によって売り上げに影響が出ている市内飲食店及び市内農家の方に対して、新規の顧客獲得や販路拡大及び新たなビジネスモデルの開拓等を目的に、3密を避け安心して買い物をできる場を提供するもので、毎週火・木・土の3日間、6月27日(土曜日)まで計15回開催されました。
会場には、販売ブースのテントが8か所設置され、来場者は車に乗ったまま「ドライブスルー方式」で、お弁当やお惣菜、地元農家のとれたて新鮮野菜等を買うことができるというもので、出店者の皆さんそれぞれ、商品と一緒にお店の新たなメニュー等も入れるなどのPRもしておりました。
ドライブスルー方式なので、3密にはなりませんが、毎回沢山の来場者で賑わっていました。今は「新しい生活様式」を踏まえた活動を余儀なくされておりますが、早くワクチンや治療薬が開発され、これまで市内の様々な場所で見ることが出来た、人と人とが触れ合い、笑顔でにぎわうかつての日常に、一日も早く戻れることを願うとともに、引き続き、コロナ対策に全力で取り組む決意を新たにいたしました。

ドライブスルーマルシェ会場で、小野市長が観光協会スタッフとお話ししている様子
ドライブスルーマルシェ会場にて、メニュー表に完売の札を貼っているスタッフの様子
ドライブスルーマルシェ会場にて、買いに来てくれたお客さんに注文をお聞きしている様子
この記事に関するお問い合わせ先

秘書広報課 広報・広聴係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4901(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-0336
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年06月29日