現在の位置

”克”動報告(平成31年4月)

去る2月5日(火曜日)、一級河川江川の周辺環境美化活動を行っている「下日出谷江川清流会(埼玉県「川の国応援団)」と、河川管理者である埼玉県、地元である桶川市の3者による、現場視察及び意見交換を行いました。

江川清流会の関根会長からは、江川も昔は綺麗な農業用水路で、川に入って魚を捕まえたり、暑い夏日には涼を楽しんだりしたことなど、身近な自然の遊び場であった頃の想い出話等も伺いました。

そんな清流であった江川も、都市化が進むにつれて、生活雑排による水質汚濁や、また不要となった家電や生活用品等のごみが大量に不法投棄されたり、河道には草木が生い茂ったりするなど、時代と共に周辺環境が悪化してきました。そうした状況を憂い、元の清流に戻したいとの思いで、地域の皆さんが活動を始めてから10年近く経った現在、周辺環境は飛躍的に改善され、今では地域の方々が快適に散策できる川へと変わってきました。

現在市内には、河川環境の美化や緑地の保全活動を行っている、たくさんのボランティア団体や市民の方がいらっしゃいます。

残された貴重な自然を未来に残すという、今の私達に課せられた責務を果たすため、今後もボランティアの皆さんとの連携を密に図り、活動していくことの大切さを改めて感じた一日でした。

会長による活動状況報告の様子
江川の状況
この記事に関するお問い合わせ先

秘書広報課 広報・広聴係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4901(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-0336
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年04月01日