現在の位置

桶川市防犯のまちづくりに関する協定

概要

桶川市、上尾警察署は各事業所との間で桶川市防犯のまちづくりに関する協定を締結しました。

内容

桶川市、上尾警察署は、平成18年5月31日に、桶川地区タクシー協議会(桶川市内)、桶川市内郵便局(桶川市内)、桶川市農業協同組合(桶川市内)、桶川ドライバーズクラブ(桶川市内)、桶川市金融団(桶川市内)、新日本瓦斯株式会社(北本市)、桶川北本水道企業団(北本市)、埼玉ヤクルト販売株式会社(さいたま市)、東京電力株式会社さいたま支社(さいたま市)との間で「桶川市防犯のまちづくりに関する協定」を締結しました。

協定目的

事業者、市および警察署が相互の信頼・協力関係に基づき、互いに連携しながら、子どもや高齢者などを犯罪被害から守るとともに、該当犯罪などの犯罪の防止を図り、防犯のまちづくりの推進を図ります。事業者および市は、業務を通じて知りえた、侵入盗、ひったくり、不審者情報などを警察署へ情報提供し、犯罪の防止に努めることを目的とします。

防犯の取組み

市内全域で防犯推進員、区長会、PTA、民生委員・児童委員、ボランティアによる防犯パトロールなどの防犯活動、市職員による下校時間帯の巡回防犯パトロール、防犯に関する広報活動や啓発活動を行っており、この協定の締結によりさらなる防犯協力体制の強化を図ります。

この記事に関するお問い合わせ先

安心安全課 交通・防犯係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4927(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-3740
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2016年09月01日