現在の位置

企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)

企業のみなさまが、寄附を通じて地方公共団体の行う地方創生の取組を応援した場合に、税制上の優遇措置が受けられる仕組みです。

 

制度概要

企業版ふるさと納税は、正式名称を「地方創生応援税制」といい、内閣府の認定を受けた地方公共団体が行う地域再生計画に基づく地方創生事業に対して、企業が寄附を行った場合に、法人関係税から税額控除する仕組みです。

※詳細は、下記を御覧ください。

企業版ふるさと納税 概要(企業版ふるさと納税ポータルサイトより)

内閣府 企業版ふるさと納税ポータルサイト

 

 

寄附について

対象事業

桶川市は、令和2年11月に「桶川市まち・ひと・しごと創生推進計画」が国から地域再生計画として認定されました。今後、この計画に基づく事業に対して企業のみなさまから寄附をいただいた場合には、税法上の優遇を受けることができます。

  •  若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる事業
  • 新しいひとの流れをつくる事業
  • 安定した雇用を創出する事業

※詳細は、下記の「桶川市まち・ひと・しごと創生推進計画」を御覧ください。

桶川市まち・ひと・しごと創生推進計画(PDFファイル:287KB)

留意事項

  •  1回につき10万円以上の寄附が対象となります。
  •  自社の本社が桶川市に所在する企業の寄附は、本制度の対象となりません。
  •  寄附を行う代償として経済的な利益を受け取ることは禁止されています。
  •  寄附への返礼品の贈呈はございませんので、御了承ください。

 

お問い合わせ

桶川市への「企業版ふるさと納税」の御意向や御相談がございましたら、下記までお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

企画調整課 企画調整係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4903(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-787-5409
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年12月24日