現在の位置

都市計画とは

概要

まちは、住宅・店舗・事務所・工場などの建物と、公園・田畑や雑木林・河川などの空間によって形づくられています。

緑や水などの存在が、まち全体にとって、とても大切なものであることも分かります。

大勢の人々が生活している都市では、土地の使い方や建物の建て方について、ルールが必要になります。

これらのまちづくりに必要な多くの事柄を相互に考慮しながら、一定のルールを定めているのが「都市計画」です。

「都市計画」は、まちづくりのために重要な役割を果たしています.。

内容

1 「都市計画」の目的

都市の健全な発展と秩序ある整備を図るための土地利用

  1. 都市計画の内容及びその決定手続き
  2. 都市計画制限
  3. 都市計画事業
  4. その他都市計画に関して必要な事項を定めるものでそれは国土の均衡ある発展と公共の福祉の増進に寄与するものであるとしている。(都市計画法第1条)

2 都市計画の基本理念

都市計画は、農林漁業との健全な調和を図りつつ、健康で文化的な都市生活、および機能的な都市活動を確保すべきことならびにこのためには適正な制限のもとに土地の合理的な利用が図られるべきことを基本理念として定めるものとされています。

(都市計画法第2条)

この記事に関するお問い合わせ先

都市計画課 都市計画係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4949(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-9866
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2016年09月01日