現在の位置

(建築関係者様向け)建築基準法の手続き:完了検査編

概要

桶川市固有の事情などにより、建築基準法に関連する手続きについて、様式や添付書類など他の行政庁と若干異なることがあります。
ここでは、桶川市における完了検査の基本的な手続きについてご案内します。
なお、建築工事が完了したら、建築基準法に基づき完了検査を受けなければなりません。

対象

市が検査できる建築物等については、「確認申請編・対象」をご覧ください。

内容

完了検査

建築工事等が完了したら、建築基準法に基づき完了検査を受けなければなりません。
建築工事等の完了時期にあわせ、事前に完了検査の受検を担当窓口に直接申し込んでください。
なお、確認を受けた内容に変更が生じる場合は、「計画変更確認申請手続き」が必要なことがありますので、事前にご相談ください。

完了検査申請に必要な書類

  • 完了検査申請書 第四面には、工事監理の状況を正確に記入してください。
  • 付近見取図
  • 配置図
  • 平面図
  • 使用建築材料表 シックハウスに関係する材料をすべて確認しますので、 現場で確認できない材料については、風袋の写真や品質証明書などを用意してください。
  • 換気計算表 シックハウスに関係する空間の天井高さや換気扇の風量などを確認しますので、 現場で確認できない場合は、あらかじめ写真を撮っておいてください。
  • 完成写真 主要な居室の仕上げ材がわかるよう、工事看板を入れた写真を提出してください。

(補足)完了検査に必要な「主な申請様式など」のダウンロードは下記リンクをご覧ください。

ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

建築課 建築指導係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4957(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-5043
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2016年09月01日