現在の位置

「国民健康保険の脱退」について

概要

国民健康保険の脱退には届出が必要です。他の健康保険の資格を取得しても自動的に国民健康保険喪失にはなりません。

対象

国民健康保険に加入している人が他の市区町村へ転出するときや職場の健康保険に加入したとき、あるいは死亡したとき。

内容

国民健康保険に加入している人が他の市区町村へ転出するときや職場の健康保険に加入したときなどには、 14日以内に届け出をしてください。

手続きおよび手続きに必要なもの

1. 桶川市から他の市区町村に転出するとき

  • 国民健康保険証
  • 国民健康保険納税通知書
  • 市民課で転出の手続きをした後、保険年金課までおいでください。

2. 職場の健康保険に加入したとき、扶養家族に認定されたとき

  • 国民健康保険証
  • 新たに加入した職場の健康保険証
  • 国民健康保険納税通知書

3. 被保険者が死亡したとき

  • 国民健康保険証
  • 国民健康保険納税通知書
  • 市民課で死亡の手続きをした後、保険年金課までおいでください。

(補足)併せて、葬祭費の申請を行う場合は、

のページもご覧ください。 口座振替を廃止する場合は認印を持参してください.

この記事に関するお問い合わせ先

保険年金課 国民健康保険係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4941(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-5882
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年05月14日