現在の位置

障害者手帳申請など各種申請における個人番号(マイナンバー)の記載について

内容

平成28年1月から個人番号(マイナンバー)記載欄のある申請書には個人番号の記入が必要となりますので、申請の際には番号確認と身元確認のできる書類をお持ちください。

個人番号の確認と身元確認

個人番号の記入にあたっては、番号確認と身元確認が必要になります。

 個人番号確認書類 + 本人確認書類

  1. 個人番号カードは1枚でどちらの確認もできます。
  2. 代理人が記入する場合には、上記に加え、代理権確認書類が必要になります。 

個人番号確認書類

 個人番号カード、番号通知カード、個人番号が記載された住民票の写し、住民票記載事項証明書

本人確認書類(有効期限があるものは、有効期限内のものに限る)

  • 顔写真付き身分証明書(以下の書類から1点)
     個人番号カード、運転免許証、運転経歴証明書、パスポート、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、戦傷病者手帳、その他官公署から発行、発給された書類その他これに類する書類であって、写真の表示等の措置が施され、氏名及び、生年月日又は住所が記載されているもの。
  • 顔写真付き身分証明書がない場合(以下の書類から2点)
     公的医療保険の被保険者証、介護保険の被保険者証、年金手帳、自立支援医療受給者証、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書、住民票の写し等その他官公署から発行、発給された書類その他これに類する書類であって、氏名及び、生年月日又は住所が記載されているもの。

代理権確認書類

  • 戸籍謄本その他その資格を証明する書類(法定代理人)、任意の様式の委任状(任意代理人)、または官公署が発行する本人確認書類(個人番号カード、健康保険証等)。また、代理人の身元を確認する書類(本人確認書類と同様)も必要です。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

障害福祉課 障害者支援係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4936(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-5882
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2016年09月01日