現在の位置

離婚届

離婚届

届け出期間

届け出をした日から効力が生じます。ただし、調停および裁判の場合は、確定の日から10日以内

届け出地

夫婦の住所地、所在地、本籍地

届け出に必要なもの

  • 印鑑(夫婦両方)
  • 証人(日本に住所がある成年者2人以上)の署名および押印、ただし、調停および裁判の場合は不要です。
  • 戸籍謄本または戸籍の全部事項証明書(本籍地以外で届け出する場合)
  • 調停の場合は調停調書の謄本、審判・判決の場合は、審判・判決の謄本および確定証明書
  • 氏が変更する方は、個人番号の通知カードまたは個人番号カードもお持ちください。

届け出人

  • 夫および妻
  • 調停、裁判の場合は訴えを提起した者。訴えを提起した者が届け出期間である10日以内に届け出しないときは相手方も届け出ができます。

注意事項

  • 配偶者の方について、離婚後も婚姻時の氏を使用する場合には、別途お届けが必要になりますので市民課までお問い合わせください。

離婚時の年金分割について

この記事に関するお問い合わせ先

市民課
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-786-3211(代表)
ファックス:048-789-1100
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2016年09月01日