現在の位置

「桶川市公共下水道事業地方公営企業法適用基本計画」を策定しました

趣旨

長期的かつ安定した下水道事業経営を実現していくため、「桶川市公共下水道事業地方公営企業法適用基本計画」を策定しました。

目的・背景

平成26年8月に総務省通知「公営企業の経営に当たっての留意事項について」の中で、「公営企業会計の適用拡大に向けたロードマップ」を示し、人口3万人以上の都市における下水道事業・簡易水道事業について令和2年4月までに地方公営企業法を適用し、公営企業会計へ移行すること(以下、法適用)が重点事業として提示されました。

その後、平成27年1月に総務大臣通知「公営企業会計の適用の推進について」にて法適用することが正式に要請されました。この通知に沿った移行作業を行うため、桶川市では「桶川市公共下水道事業地方公営企業法適用基本計画」を策定しました。

今後はこの基本計画を基に準備を進めていく方針です。

桶川市公共下水道事業地方公営企業法提要基本計画の内容

この記事に関するお問い合わせ先

下水道課 業務係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4960(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-9866
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2017年03月29日