現在の位置

オオキンケイギクを駆除しましょう!!

オオキンケイギク

出典:環境省ホームページ

オオキンケイギクは北米原産の多年草で、黄色でコスモスに似た花を咲かせます。しかし、繁殖力がとても強く、一度定着すると在来の野草の生育場所を奪い、周囲の環境を一変させてしまいます。そのため、平成18年に特定外来生物に指定され、移植、栽培等が禁止されています。在来の野草を守るため、オオキンケイギクの駆除にご協力をお願いします。

特徴

  • 草丈30~70cm、花期は5~7月、花は直径5~7cmの頭状花

  • 黄色でコスモスに似た花

  • 花びらと花の中央部が同じ色

  • コスモスと開花時期が異なる(オオキンケイギクは5~7月ごろ、コスモスは秋)

駆除方法

  • 根から引き抜いたものを、種子が飛ばないようゴミ袋に入れて2~3日天日にさらして枯死したあと、処分する
  • 除草剤による駆除も可能
この記事に関するお問い合わせ先

環境課 自然環境係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-3740
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年06月14日