現在の位置

スズメバチ除去費補助制度について

概要

桶川市では、近年凶暴化し市民生活の安全を脅かすスズメバチの巣を除去するため、業者に委託する方に、予算の範囲内でその費用の一部を補助します。

内容

補助金申請資格

  1. 市内に居住する建物を有し、当該建物またはその敷地内にある巣を除去するものであること(アパート・マンションなど集合住宅を除く)。
  2. 申請前に環境課へ連絡し、ハチの種類の確認作業を受ける必要があります。
  3. 申請書兼報告書の提出時に、巣の除去を業者に委託し、除去が完了していること。
  4. 同一の方に対する補助金の交付は、年一回限りとなります。

補助の対象となるハチ

対象はハチ目スズメバチ亜科のスズメバチ類のみで、アシナガバチ、ミツバチなどは対象となりません。

スズメバチの巣(初期)

スズメバチの巣(初期)

スズメバチの巣(完成後)

スズメバチの巣(完成後)

補助金額

補助金の額は、スズメバチの巣を除去した費用の2分の1の額(百円未満の端数は切り捨てる。)とし、1万円が限度となります。

申請方法

  1. まずは環境課(電話:048-786-3211)にご連絡ください。補助対象になるスズメバチの巣かどうか、職員が確認いたします。
  2. スズメバチ除去費補助金交付申請書兼報告書に、次に掲げる書類を添えて、環境課に提出してください。
  • 巣の除去に伴う領収書の写し
  • スズメバチの種類および除去前の巣が確認できる写真
  • 除去後の巣があった場所の写真(前号の写真と同じ位置から撮影した写真)
  • 除去した場所の位置図
  • その他市長が必要と認める書類

ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

環境課
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-3740
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2016年09月01日