現在の位置

教育長就任のごあいさつ

岩田教育長の顔写真

 このたび、2期目の教育長を拝命いたしました岩田泉でございます。

  1期目の3年間におきまして、学校教育の分野では、小・中学校の大規模改修に先立ちましてトイレ改修等工事を実施し、今年度ですべての小・中学校での改修等工事が完了する予定でございます。また、社会教育の分野においては、駅西口図書館を中央図書館とし再整備を行うとともに、昨年度は坂田図書館を開館するなど社会教育の充実に努めてまいりました。さらには文化財保護行政では、島村老茶舗の国登録を受けるなど、文化財保護行政につきましても充実を図ってまいりました。

さて、グローバル化や人工知能などの革新的なデジタル技術が急速に進展し、社会のあり方が大きく変わろうとしています。子供たちには自ら課題を見つけ、自ら学び、自ら考え、自ら判断して行動し、よりよい社会や人生を切り拓いていく力が求められます。学校での学びを通じ、子供たちがそのような「生きる力」を育むために、学習指導要領が改訂され、本年度より小学校から順に全面実施されます。小学校5・6年生における『外国語』の教科化、小学校における「プログラミング教育」が必修化となるなど社会の変化を見据えた新たな学びへと進化します。

これを受けて、桶川市教育委員会といたしましてもICT教育環境の充実、プールの民間委託の実施、学校給食費の公会計化など、今後も教育を取り巻く諸情勢の変化を的確にとらえながら、教育行政を効果的かつ積極的に進めてまいりたいと考えております。引き続き皆様のご理解と、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

この記事に関するお問い合わせ先

教育総務課
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-5043
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年04月22日