現在の位置

こども医療費の支給対象年齢を18歳までに拡大します!

現在、中学校卒業までのこどもを対象としているこども医療費は、平成30年4月1日診療分から、支給対象年齢を満18歳に達する日以後の最初の3月31日までに拡大します(年齢が該当すれば、すべてのこどもが対象になります)。

対象

市内に住所があり、健康保険(国民健康保険または社会保険)に加入している満18歳に達する日以後の最初の3月31日までのこども。

登録が必要な人

平成12年4月2日から平成14年4月1日の間に生まれたこどもは、登録が必要になります。登録が必要な人には、1月下旬に、登録の案内を送付しました。該当するにも関わらず、案内が届いていない人は、連絡してください。

登録に必要なもの

送付した「こども医療費受給資格登録申請書」に必要事項を記入のうえ、次の1.~3.のすべてを返信用封筒に同封し、返送してください。

1.こども医療費受給資格登録申請書

2.こどもの健康保険証のコピー

3.普通預金口座の通帳(生計中心者名義)のコピー

現在中学3年生までのこどもは

平成30年3月1日現在の登録内容で継続しますので、再度登録手続きを行う必要はありません。有効期間を更新(延長)した「こども医療費受給資格証」を3月末までに送付します。

また、健康保険証の変更、口座振込み先の変更がある場合は、来庁のうえ、手続きをお願いします。

なお、登録していなかった人または平成30年3月2日以降に転入した人は、新規で登録が必要になります。

この記事に関するお問い合わせ先

こども支援課 手当・医療担当
住所:桶川市大字上日出谷936番地の1(仮設庁舎)
電話:048-786-3211
ファックス:048-786-5882
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年01月30日