現在の位置

ヘルプカードを配布しています

ヘルプカードとは

 ヘルプカードは、高齢者、障害や難病のある人など支援の必要な方が、日頃から携帯することで緊急時や災害時などに支援や配慮を求めやすくするカードです。
 カードには次の内容を記入できる欄を設けています。 

 氏名 住所 生年月日 緊急連絡先 かかりつけの病院 病名・障害名 配慮してほしい事 など

桶川市の市章が載っているヘルプカードの写真

 ヘルプカードは、障害者手帳をお持ちでない方も利用できます。必要を感じる方は、どなたでもご利用ください。

こんなとき役に立ちます

手助けが欲しいときにカードを提示することで、周囲の人になぜ手助けが必要なのか理解を求めやすくなります。

 たとえば…

  • 困ったときや緊急時
    外出時にちょっとした手助けが欲しいときや道に迷ってしまったとき、発作や急に具合が悪くなったときなど、適切な支援を受けることができます。
  • 火事や地震や事故など災害時
    避難生活が必要な時など、家族などに連絡してもらったり、避難所等で必要な配慮を伝えられます。

カードの使い方

  • いつも使う財布の中に入れる
  • カードホルダーに入れてバックに付ける、又は首からかける
  • 障害者手帳、運転免許証、身分証明と一緒にいれる など

オケちゃんがヘルプカードを首に書けている写真
紐の部分にヘルプカードがかかったショルダーバッグを肩に掛けている写真

配布場所

 桶川市役所 障害福祉課

安心安全課 我が家の防災メモ・緊急カードへのリンク先

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

障害福祉課 障害者支援係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4936(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-5882
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2017年02月17日