現在の位置

上尾道路について

内容

上尾道路の概要

上尾道路の写真

桶川北本IC付近の様子

図をクリックすると拡大します。

上尾道路は、新大宮バイパスの宮前IC(さいたま市西区宮前町)から、国道17号の西側を並行し、鴻巣市箕田で国道17号熊谷バイパスに接続する延長20.1キロメートル のバイパスです。バイパスとバイパスをつなぎ、地域の道路網を形成するとともに、国道17号の交通混雑の緩和や沿道環境の改善が期待されます。現在の供用区間の終点部にあたる桶川北本ICでは、一般国道468号首都圏中央連絡自動車道(圏央道)と接続します。

標準断面図

4車線の一般道路および沿道のみなさんが利用するサービス道路、自転車歩行者道および植樹帯で構成されています。さらに、中央部には高架構造の4車線の自動車専用道路が計画されています(自動車専用道路は事業主体未定)。

(新しいウィンドウで開きます)

上尾道路(江川地区)の環境保全対策

上尾道路1期区間(新大宮バイパスから圏央道へ至る延長11.0キロメートル)の、江川周辺部(4.4キロメートル)については、希少植物が確認されたため、一部暫定2車線で供用しています。そのため国(大宮国道事務所)は、専門家・環境保護団体・地元代表からなる「上尾道路(江川地区)環境保全対策検討会議」を発足させました。検討会議では平成24年5月に江川地区における環境保全対策を取りまとめた後、平成30年10月には江川地区における湿地保全計画を取りまとめました。

関連リンク情報

(新しいウィンドウで開きます)

(新しいウィンドウで開きます)

(注意)上記に掲載している写真および図などは、国土交通省関東地方整備局 大宮国道事務所のホームページなどから転載しています。

この記事に関するお問い合わせ先

都市計画課 街路・大規模道路整備係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4952(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-9866
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2016年09月01日