現在の位置

飛行学校にあなたの名前を残しませんか?

記名会の申込受付は終了しました。
旧熊谷陸軍飛行学校桶川分教場跡地整備管理基金への寄附については、引き続き受付を行っております。

壁板寄附チラシの写真

市では、平成26年から旧熊谷陸軍飛行学校桶川分教場(飛行学校)の整備及び管理運営に充てるため、寄附の募集を行っています。

飛行学校は、平成28年には市指定有形文化財となり、現在、復原整備工事に着手したところです。復原整備工事が始まったこの機会に、復原の際に使用する木材(裏面)にあなたのお名前を残しませんか?

詳しくは下記をご覧ください。

お申込みから記名までの流れ

手順1 お申込み

募集内容

寄附1口 5,000円
(1口で記名できる板の大きさ  縦約40センチメートル×横約14.5センチメートル)

  • 法人、団体の方もお申込みいただけます。

申込期間

平成30年9月3日(月曜日)~平成30年11月5日(月曜日)(受付は終了しました。)

申込方法

申込用紙に必要事項をご記入のうえ、郵送、ファックス、メール又は持参などにより、道の駅・飛行学校跡地整備課まで申込みください。

  • 郵送(〒363-8501 埼玉県桶川市泉一丁目3番28号)
  • ファックス(048-786-3740 道の駅・飛行学校跡地整備課あて)
  • メール(michi-hikou@city.okegawa.lg.jp)
申込用紙

申込用紙は以下の施設にもございます。

  • 桶川市役所道の駅・飛行学校跡地整備課
  • 桶川市役所分庁舎
  • 各公民館
  • 市民活動サポートセンター
  • 中山道宿場館

手順2 寄附金のお振込み

  1. お申込みをいただいた方に、納付書などをお送りします。
  2. 市指定の金融機関にて期限内にお振込みください。
    (埼玉りそな銀行、埼玉縣信用金庫、三井住友銀行、東和銀行、足利銀行、みずほ銀行、さいたま農業協同組合、大光銀行、武蔵野銀行、青木信用金庫、川口信用金庫、三菱東京UFJ銀行、三井住友信託銀行、中央労働金庫、りそな銀行、ゆうちょ銀行の各本・支店)
  3. 振込の確認後、桶川市から記名会のご案内通知を改めてお送りします。
  • 個人の方からのご寄附はふるさと納税に該当するため、税控除の対象になります。
  • いただいた寄附金につきましては、旧熊谷陸軍飛行学校桶川分教場の整備及び管理運営の費用に充てさせていただきます。

手順3 記名会

 記名会の開催は、平成30年11月中旬を予定しています。詳細につきましては、ご寄附をいただいた方にお送りするご案内通知をご確認ください。

  • 申込者多数などの場合、上記の開催日程については変更になる場合があります。
  • 記名会当日のお申込みは受付できません。
  • 記名の内容は氏名や日付などとさせていただきます。メッセージなどの記入はご遠慮下さい。
  • 記名した板の使用場所を指定することはできません。
  • 記名などをいただいた面は裏側となるため、完成後、直接見ることはできません。

 

(注意)

  • 総務省からの通知により、平成30年9月15日以降、市内在住の個人の方からのご寄附に対しましては、記念品の贈呈は行っておりません。
  • 総務省からの通知により、平成30年11月1日より、市外在住の個人の方からのご寄附に対しまして、飛行学校限定品「日本酒『空の華』」の贈呈を取りやめております。
  • 法人・団体の方からの寄附の場合、「飛行学校限定品」以外の記念品はお選びいただけませんのでご了承ください。
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年11月13日