現在の位置

企画展示「神仏とともにある暮らし」

概要

桶川市の人々は、季節や人生の節目に、豊かな実りや日々の平安を神仏に祈ることで、暮らしの活力を保ってきました。
しかし、現在、村のお堂や社に祈願したり、道まだの石仏に供物を捧げる人は少なくなりました。
今回の展示では、人々が神仏とともにあったかつての暮らしの姿を紹介します。

企画展示「神仏とともにある暮らし」

展示期間

平成31年2月10日(日曜日)~3月17日(日曜日)
午前9時~午後4時30分 入館無料
※月曜日は休刊日です。

関連事業

展示解説講座「神仏とともにある暮らし」

日時:平成31年2月17日(日曜日) 午後2時開講
場所:川田谷生涯学習センター 視聴覚ホール
定員:40名(先着順)
費用:無料
講師:当館職員
申込み:平成31年2月1日(金曜日)から講座前日までに、電話または直接歴史民俗資料館へ。

映像解説講座「坂田地区における採燈護摩と祈り」

日時:平成31年3月3日(日曜日) 午後2時開講
場所:川田谷生涯学習センター 視聴覚ホール
定員:40名(先着順)
費用:無料
講師:齋藤 圓雄 氏(本学院住職)、 齋藤 仁寿 氏(本学院副住職)
申込み:平成31年2月1日(金曜日)から講座前日までに、電話または直接歴史民俗資料館へ。

特別文化財講座「日々の祈りと神仏」

日時:平成31年3月10日(日曜日) 午後2時開講
場所:川田谷生涯学習センター 視聴覚ホール
定員:40名(先着順)
費用:無料
講師:岡本 一雄 氏(埼玉県神社庁研修所講師、元埼玉県立博物館学芸員)
申込み:平成31年2月1日(金曜日)から講座前日までに、電話または直接歴史民俗資料館へ。

チラシ

この記事に関するお問い合わせ先

歴史民俗資料館
住所:桶川市川田谷4405-4
電話:048-786-4030
ファックス:048-786-4031
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年02月12日