現在の位置

考古資料展示「桶川市における近年の発掘調査から」

桶川市には、太古の人々が暮らしてきた生活のあかしが遺跡としてが多く残されています。
桶川市教育委員会では、開発によりやむを得ず消えていく遺跡の調査を行い、記録を後世へ受け継いでいくため、発掘調査や範囲確認調査などの埋蔵文化財保護業務を継続して実施しています。
今回の展示では、近年実施した3か所の遺跡の発掘調査の成果を紹介します。

考古資料展示の写真
考古資料展示の写真

展示期間

平成28年11月18日(金曜日)~11月30日(水曜日)
午前9時~午後4時30分
月曜日は休館日です。

考古資料展示説明資料

考古資料展示の説明資料をダウンロードできます。

この記事に関するお問い合わせ先

歴史民俗資料館
住所:桶川市川田谷4405-4
電話:048-786-4030
ファックス:048-786-4031
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2017年01月11日