現在の位置

加納公民館 「夏休み子どもワールド」実施事業

「ザ・空手 」 8月2日・3日・4日«全3回»

講師:末永 定信さん

子供たちは、3日間の空手体験講座で、護身術を習いました。

空手を習っている小学生が模範演武を披露してくれましたが、同い年のかっこいい姿に驚いていました。

「サイエンス教室~スライムを作ってみよう~」 8月5日

講師:利根川 宏さん、アシスタント(池田さん、渡邊さん、井上さん)

先生からスライムの原理の説明後、好きな色でスライムを作ります。完成したら、実験開始です。弾ませたり、空気を入れ風船のように膨らませたり、みんな真剣です。

コロナ対策で、ストローで空気を入れるかわりに風船で空気を入れる等の工夫をしたのですが、低学年の子たちには少し大変そうでした。スライムはケースに入れてお持ち帰りしました。

「たのしいおりがみあーと~恐竜やひまわりを折る~」 8月6日・7日«全2回»

1日目は少し緊張気味な子供たちでしたが、2日目には「先生ここがわからないから教えて」と手をあげたり、隣の子同士で教えあったりする姿がありました。

かぶれる帽子の作成では、折り紙をハートや星に切り抜いて、糊で張って自分だけのオリジナル帽子を作ったり、折った恐竜に目や模様を描いたり自由にアレンジしていました。

最後はちょうちょ、てんとう虫、ひまわりを折って張って、夏の絵を作りました。

折り紙講座で作成したひまわりの絵を持って集合写真

「木工教室~のこぎりや金づちで木工作品を作ろう~」 8月9日

講師:大熊 康美さん 他アシスタントの皆さん6名

宝箱、本棚、引出付整理棚の3種類の中からひとつを選んで作品を作りました。みんな一生懸命に金づちを使い、くぎで材料を組み立てました。

 

「お箏を弾いてみよう~和の習い事体験~」 8月10日・11日・12日 《全3回》

講師:棚橋 幸子さん

お箏を引くのが初めての2・3年生が参加してくれました。

正座をして背筋がピンとした姿勢で一生懸命練習していました。

最終日は浴衣を着てみんなで合奏しました。

「宿題アドバイス・読書感想文を書こう」 8月11日・12日

講師:市職員(元小学校教諭)

あらかじめ読み終えた本の内容をふりかりワークシートにまとめてから原稿用紙に読書感想文を書きました。

今年度は読書感想文の宿題がない学校もあり参加者は少なめでしたが、「難しいと思ったけど簡単に書けた」と好評でした。

 

桶川公民館 「夏休み子どもワールド」実施事業

桶川東公民館 「夏休み子どもワールド」実施事業

川田谷公民館 「夏休み子どもワールド」実施事業

この記事に関するお問い合わせ先

公民館 加納公民館
住所:桶川市坂田982-5
電話:048-728-1040
ファックス:048-728-2311
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年08月01日