現在の位置

学校給食の放射性物質検査

桶川市では、安全安心な給食の提供に努めております。

児童、生徒および保護者の皆様に安心していただくため、放射性物質の測定を令和元年度まで実施しておりました。

令和2年度については、放射性物質測定を休止いたします。

(参考)食品衛生法に規定された新基準値(放射性セシウム)

  • 一般食品:100ベクレル/キログラム
  • 牛乳:50ベクレル/キログラム
  • 飲料水:10ベクレル/キログラム
  • 乳児用食品:50ベクレル/キログラム
  • 主な給食用食材の産地について
  • 主な食材の計測について

主な給食用食材の計測について

検査場所

桶川市勤労福祉会館

検査方法

ヨウ化ナトリウムシンチレーションスペクトロメータによる

検査項目

放射性セシウム134、放射性セシウム137

測定器

スウェーデン王国ガンマデータインストゥルメント社製 GDM-12

検査時間

1,200秒 単位はBq/Kg(ベクレル/キログラム)

計測頻度

毎週2回(水・木)令和元年度2月まで実施

その他

検出下限値は10.0ベクレル/キログラム

(10.0ベクレル/キログラム未満は「不検出」となります。また、検出下限値は合計重量により異なる場合があります。)

 

令和元年度

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

平成25年度

平成24年度

この記事に関するお問い合わせ先

学校支援課 保健給食係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4968(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-5043
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2017年10月11日