現在の位置

コンビニにAED、あります。

このステッカーが目印

桶川市ではコンビニエンスストア様のご協力により、市内21店舗にAED(自動体外式除細動器)を設置しています。
(一部店舗を除く)

緊急時に24時間いつでも使用できます。

AED(自動体外式除細動器)とは

  AEDは、心臓がけいれん(心室細動)を起こし心肺停止状態となった場合に、心臓に電気ショックを与えて正常な心拍に戻す医療機器です。

AEDの操作について

コンビニエンスストアに設置したAEDは、液晶画面に操作手順が表示され、音声ガイダンスが流れます。

目と耳で操作手順を確認できますので、講習会に参加したことがない人でも使用できるようになっています。

AED-2150を正面から見た写真

(機種)日本光電工業株式会社製 AED-2150

蓋を開けたAED-2150の写真

ふたを開けると電源が入ります

AEDの使用手順

  1. 現場から119番通報を行う
  2. AED設置店舗で店員からAEDを受け取る
  3. AEDの音声ガイダンスに従い救急救命を行う
  4. 救急隊に引き継ぐ(AEDは救急隊が回収)

使用に際しての注意

コンビニ店舗は、店頭での受け渡しのみを行います。
店員による操作説明・救命対応・現場への配達等はできませんのでご了承ください。

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

健康増進課
住所:桶川市鴨川1丁目4番1号
電話:048-786-1855
ファックス:048-786-0096

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年08月14日