現在の位置

【新型コロナウイルス感染症】桶川市の基本方針(令和4年1月から)

更新日:2022年09月30日

令和4年9月30日

現在、桶川市では、埼玉県の「BA.5対策強化宣言に基づく協力要請」に基づき感染拡大防止対策を実施しております。
このような中、9月26日に埼玉県が「BA.5対策強化宣言に基づく協力要請」の令和4年9月30日をもっての解除を決定いたしました。
これを受け、本市は10月1日以降、次の基本方針に基づいた対応を行ってまいります。

基本方針

公共施設の開館などについては、埼玉県の「令和4年10月1日以降における県民・事業者の皆様へのお願い」を踏まえ、市民の皆様の健康的な暮らしを守るための様々な感染防止対策を引き続き講じてまいります。

実施期間

令和4年10月1日(土曜日)から当面の間

市の対応

1.市主催の催物等は、徹底した感染防止対策を講じることを条件に開催いたします。

2.市内公共施設の貸館業務は、各施設のガイドラインに則り、感染防止対策を徹底したうえで行います。なお、施設の従事者・利用者等に陽性者・濃厚接触者等が確認された場合には、施設を閉じる場合があります。
(施設ごとの利用につきましては、こちらからご確認ください。)

3.グラウンドやテニスコートなどの屋外施設の利用につきましては、感染防止対策を徹底して利用をお願いいたします。
(城山公園バーべーキュー広場につきましては、こちらからご確認ください。)

4.指定管理者についても、1~3の対応を要請いたします。

5.市の通常業務においては、引き続き感染防止の観点から代替可能な業務についてはできる限り直接面談による応接を避け、電話及び郵送等による対応といたします。

6.職員が直接市民と接する場合は、引き続きマスクの着用、手洗い、咳エチケット等の感染防止対策を徹底いたします。

市民の皆様へのお願い

1.引き続き、マスクの着用、手洗い、アルコール消毒、換気、3密の回避等を徹底するなど、基本的な感染予防を心がけていただくようお願いいたします。

2.帰省や旅行等、県境をまたぐ移動は、基本的な感染防止対策に加え、移動先での感染リスクの高い行動を控えるようお願いいたします。

3.体調がすぐれない場合は、外出(飲食店の利用やイベントへの参加等)を控えるようお願いいたします。

4.公共施設のご利用に際しては、マスクの着用、手洗い、消毒、換気、密集の回避等、基本的な感染防止対策にご協力をお願いいたします。また、地域でイベントや集会等を開催する場合は、十分な感染防止対策をお願いいたします

5.飲食店等の利用は、業種別ガイドライン等を遵守している施設等、特に飲食等については、お客様の命を守る取組に参加する「彩の国「新しい生活様式」安心宣言飲食店+(プラス)」認証店をご利用ください

6.感染に不安を感じる無症状者は、ワクチン接種済者を含め、検査を受けてください。
(検査につきましては、こちらからご確認ください)

7. 感染・伝播性の高いオミクロン株の特徴を踏まえ、特に次の感染防止対策を徹底し、感染リスクを減らすようにしてください。

  • 飲食はなるべく長時間をさけ、大声を出さないようにしてください。
  • 会話をする際にはマスクの着用を徹底してください。
  • 感染リスクの高い場面・場所への外出は避けてください。
  • 家庭内においても室内を定期的に換気するとともに、こまめに手洗いを行ってください。
  • 子どもの感染防止対策を徹底してください。
  • 高齢者や基礎疾患のある人は、いつも会う人と少人数で会うようにしてください。

8.重症化リスクの低い人は、自己検査後のオンラインによる確定診断などを積極的に活用してください。
また、医療機関を取り巻く厳しい環境をご理解いただき、節度ある行動をお願いします。

令和4年8月30日

現在、桶川市では、埼玉県の「BA.5対策強化宣言に基づく協力要請」に基づき感染拡大防止対策を実施しております。
このような中、8月26日に埼玉県から「BA.5対策強化宣言に基づく協力要請」の期間の延長(令和4年9月30日(金曜日)まで)がありました。
これを受け、本市でも引き続き次の基本方針に基づいた対応を行ってまいります。

基本方針

公共施設の開館などについては、「埼玉県におけるBA.5対策強化宣言に基づく協力要請」を遵守し、市民の皆様の健康的な暮らしを守るための様々な感染防止対策を引き続き講じてまいります。

実施期間

令和4年8月4日(木曜日)から令和4年9月30日(金曜日)まで

市の対応

1.市主催の催物等は、徹底した感染防止対策を講じることを条件に開催いたします。

2.市内公共施設の貸館業務は、各施設のガイドラインに則り、感染防止対策を徹底したうえで行います。なお、施設の従事者・利用者等に陽性者・濃厚接触者等が確認された場合には、施設を閉じる場合があります。
(施設ごとの利用につきましては、こちらからご確認ください。)

3.グラウンドやテニスコートなどの屋外施設の利用につきましては、感染防止対策を徹底して利用をお願いいたします。
(城山公園バーべーキュー広場につきましては、こちらからご確認ください。)

4.指定管理者についても、1~3の対応を要請いたします。

5.市の通常業務においては、引き続き感染防止の観点から代替可能な業務についてはできる限り直接面談による応接を避け、電話及び郵送等による対応といたします。

6.職員が直接市民と接する場合は、引き続きマスクの着用、手洗い、咳エチケット等の感染防止対策を徹底いたします。

市民の皆様へのお願い

1.引き続き、マスクの着用、手洗い、アルコール消毒、換気、3密の回避等を徹底するなど、基本的な感染予防を心がけていただくようお願いいたします。

2.帰省や旅行等、県境をまたぐ移動は、基本的な感染防止対策に加え、移動先での感染リスクの高い行動を控えるようお願いいたします。

3.体調がすぐれない場合は、外出(飲食店の利用やイベントへの参加等)を控えるようお願いいたします。

4.公共施設のご利用に際しては、マスクの着用、手洗い、消毒、換気、密集の回避等、基本的な感染防止対策にご協力をお願いいたします。また、地域でイベントや集会等を開催する場合は、十分な感染防止対策をお願いいたします。

5.飲食店等の利用は、業種別ガイドライン等を遵守している施設等、特に飲食等については、お客様の命を守る取組に参加する「彩の国「新しい生活様式」安心宣言飲食店+(プラス)」認証店をご利用ください。

6.感染に不安を感じる無症状者は、ワクチン接種済者を含め、検査を受けてください。
(検査につきましては、こちらからご確認ください)

7. 感染・伝播性の高いオミクロン株の特徴を踏まえ、特に次の感染防止対策を徹底し、感染リスクを減らすようにしてください。

  • 飲食はなるべく長時間をさけ、大声を出さないようにしてください。
  • 会話をする際にはマスクの着用を徹底してください。
  • 感染リスクの高い場面・場所への外出は避けてください。
  • 家庭内においても室内を定期的に換気するとともに、こまめに手洗いを行ってください。
  • 子どもの感染防止対策を徹底してください。
  • 高齢者や基礎疾患のある人は、いつも会う人と少人数で会うようにしてください。

8.重症化リスクの低い人は、埼玉県の抗原定性検査キット送付事業・自己検査後のオンラインによる確定診断などを積極的に活用してください。
また、医療機関を取り巻く厳しい環境をご理解いただき、節度ある行動をお願いします。
(有症状者に対する県・市の事業につきましては、こちらからご確認ください)

令和4年8月4日

現在、桶川市では、「まん延防止等重点措置」の解除後に埼玉県が要請している「令和4年3月22日以降における県民・事業者の皆様へのお願い」に基づき感染拡大防止対策を実施しております。
このような中、8月3日に埼玉県から「BA.5対策強化宣言に基づく協力要請」がありました。
これを受け、桶川市でも次の基本方針に基づいた対応を行ってまいります。

基本方針

公共施設の開館などについては、「埼玉県におけるBA.5対策強化宣言に基づく協力要請」を遵守し、市民の皆様の健康的な暮らしを守るための様々な感染防止対策を引き続き講じてまいります。

実施期間

令和4年8月4日(木曜日)から令和4年8月31日(水曜日)まで

市の対応

1.市主催の催物等は、徹底した感染防止対策を講じることを条件に開催いたします。

2.市内公共施設の貸館業務は、各施設のガイドラインに則り、感染防止対策を徹底したうえで行います。なお、施設の従事者・利用者等に陽性者・濃厚接触者等が確認された場合には、施設を閉じる場合があります。
(施設ごとの利用につきましては、こちらからご確認ください。)

3.グラウンドやテニスコートなどの屋外施設の利用につきましては、感染防止対策を徹底して利用をお願いいたします。
(城山公園バーべーキュー広場につきましては、こちらからご確認ください。)

4.指定管理者についても、1~3の対応を要請いたします。

5.市の通常業務においては、引き続き感染防止の観点から代替可能な業務についてはできる限り直接面談による応接を避け、電話及び郵送等による対応といたします。

6.職員が直接市民と接する場合は、引き続きマスクの着用、手洗い、咳エチケット等の感染防止対策を徹底いたします。

市民の皆様へのお願い

1.引き続き、マスクの着用、手洗い、アルコール消毒、換気、3密の回避等を徹底するなど、基本的な感染予防を心がけていただくようお願いいたします。

2.帰省や旅行等、県境をまたぐ移動は、基本的な感染防止対策に加え、移動先での感染リスクの高い行動を控えるようお願いいたします。

3.体調がすぐれない場合は、外出(飲食店の利用やイベントへの参加等)を控えるようお願いいたします。

4.公共施設のご利用に際しては、マスクの着用、手洗い、消毒、換気、密集の回避等、基本的な感染防止対策にご協力をお願いいたします。また、地域でイベントや集会等を開催する場合は、十分な感染防止対策をお願いいたします。

5.飲食店等の利用は、業種別ガイドライン等を遵守している施設等、特に飲食等については、お客様の命を守る取組に参加する「彩の国「新しい生活様式」安心宣言飲食店+(プラス)」認証店をご利用ください。

6.感染に不安を感じる無症状者は、ワクチン接種済者を含め、検査を受けてください。
(検査につきましては、こちらからご確認ください)

7. 感染・伝播性の高いオミクロン株の特徴を踏まえ、特に次の感染防止対策を徹底し、感染リスクを減らすようにしてください。

  • 飲食はなるべく長時間をさけ、大声を出さないようにしてください。
  • 会話をする際にはマスクの着用を徹底してください。
  • 感染リスクの高い場面・場所への外出は避けてください。
  • 家庭内においても室内を定期的に換気するとともに、こまめに手洗いを行ってください。
  • 子どもの感染防止対策を徹底してください。
  • 高齢者や基礎疾患のある人は、いつも会う人と少人数で会うようにしてください。

8.重症化リスクの低い人は、埼玉県の抗原定性検査キット送付事業・自己検査後のオンラインによる確定診断などを積極的に活用してください。
また、医療機関を取り巻く厳しい環境をご理解いただき、節度ある行動をお願いします。
(有症状者に対する県・市の事業につきましては、こちらからご確認ください)

令和4年3月18日

現在、桶川市では、埼玉県が実施する「まん延防止等重点措置等」に基づき、感染拡大防止対策を実施しております。
このような中、3月17日に埼玉県から、「まん延防止等重点措置」の3月21日をもっての解除に伴う「令和4年3月22日以降における県民・事業者の皆様へのお願い」がありました。
これを受け、本市でも次の基本方針に基づいた対応を行ってまいります。

基本方針

公共施設の開館などについては、埼玉県における「令和4年3月22日以降における県民・事業者の皆様へのお願い」に基づく協力要請を遵守し、市民の皆様の健康的な暮らしを守るための様々な感染防止対策を引き続き講じてまいります。

実施期間

令和4年3月22日(火曜日)から当面の間

市の対応

1.市主催の催物等は、徹底した感染防止対策を講じることを条件に開催いたします。

2.市内公共施設の貸館業務は、各施設のガイドラインに則り、感染防止対策を徹底したうえで行います。なお、施設の従事者・利用者等に陽性者・濃厚接触者等が確認された場合には、施設を閉じる場合があります。
(施設ごとの利用につきましては、こちらからご確認ください。)

3.グラウンドやテニスコートなどの屋外施設の利用につきましては、感染防止対策を徹底して利用をお願いいたします。
(城山公園バーべーキュー広場につきましては、こちらからご確認ください。)

4.指定管理者についても、1~3の対応を要請いたします。

5.市の通常業務においては、引き続き感染防止の観点から代替可能な業務についてはできる限り直接面談による応接を避け、電話及び郵送等による対応といたします。

6.職員が直接市民と接する場合は、引き続きマスクの着用、手洗い、咳エチケット等の感染防止対策を徹底いたします。

市民の皆様へのお願い

1.引き続き、マスクの着用、手洗い、アルコール消毒、換気、3密の回避の徹底など、基本的な感染予防を心がけていただくようお願いいたします。

2.帰省や旅行等、県境をまたぐ移動をする場合は、基本的な感染防止対策に加え、移動先での感染リスクの高い行動を控えるようお願いいたします。

3.体調がすぐれない場合は、外出(飲食店の利用やイベントへの参加等)を控えるようお願いいたします。

4.公共施設のご利用に際しては、マスクの着用、手洗い、消毒、換気、密集の回避等、基本的な感染防止対策にご協力をお願いいたします。また、地域でイベントや集会等を開催する場合は、十分な感染防止対策をお願いいたします。

5.飲食店等の利用をする場合は、業種別ガイドライン等を遵守している施設等、特に飲食等については、お客様の命を守る取組に参加する「彩の国「新しい生活様式」安心宣言飲食店+(プラス)」認証店をご利用ください。

6.感染に不安を感じる無症状者は、ワクチン接種済者を含めて検査を受けてください。
(検査につきましては、こちらからご確認ください。)

7. 感染・伝播性の高いオミクロン株の特徴を踏まえ、特に次の感染防止対策を徹底し、感染リスクを減らすようにしてください。

  • 飲食はなるべく長時間をさけ、大声を出さないようにしてください。
  • 会話をする際にはマスクの着用を徹底してください。
  • 感染リスクの高い場面・場所への外出は避けてください。
  • 家庭内においても室内を定期的に換気するとともに、こまめに手洗いを行ってください。
  • 子どもの感染防止対策を徹底してください。
  • 高齢者や基礎疾患のある人は、いつも会う人と少人数で会うようにしてください。

令和4年3月5日(期間のみの変更)

現在、桶川市では、埼玉県が実施する「まん延防止等重点措置等」に基づき、感染拡大防止対策を実施しております。
このような中、3月4日に埼玉県から「まん延防止等重点措置等」に基づく協力要請の期間の延長(令和4年3月21日(月曜日)まで)がありました。
これを受け、本市でも次の基本方針に基づいた対応を行ってまいります。

基本方針

公共施設の開館などについては、埼玉県における「まん延防止等重点措置等」に基づく協力要請を遵守し、市民の皆様の健康的な暮らしを守るための様々な感染防止対策を引き続き講じてまいります。

実施期間

令和4年1月21日(金曜日)から令和4年3月21日(月曜日)まで

市の対応

1.市主催の催物等は、徹底した感染防止対策を講じることを条件に開催いたします。

2.市内公共施設の貸館業務は、感染防止対策を徹底したうえで行います。なお、施設の従事者・利用者等に陽性者・濃厚接触者等が確認された場合には、施設を閉じる場合があります。
(施設ごとの利用につきましては、こちらからご確認ください。)

  • カラオケ・コーラス等大声での発生など感染リスクの高まる行為については、別に定めるガイドラインに則って行ってください。
  • 身体的な接触を伴う行為については、競技団体等の定めるガイドラインに則って行ってください。

3.グラウンドやテニスコートなどの屋外施設の利用につきましては、感染防止対策を徹底して利用をお願いいたします。
(城山公園バーべーキュー広場につきましては、こちらからご確認ください。)

4.指定管理者についても、1~3の対応を要請いたします。

5.市の通常業務においては、引き続き感染防止の観点から代替可能な業務についてはできる限り直接面談による応接を避け、電話及び郵送等による対応といたします。

6.職員が直接市民と接する場合は、引き続きマスクの着用、手洗い、咳エチケット等の感染防止対策を徹底いたします。

市民の皆様へのお願い

1.引き続き、マスクの着用、手洗い、アルコール消毒、換気、3密の回避の徹底など、基本的な感染予防を心がけていただくようお願いいたします。

2.外出・移動をする場合は、基本的な感染防止対策に加え、特に、混雑している場所や時間を避けて行動するとともに、目的地以外に立ち寄らないようお願いいたします。

3.医療機関への通院、職場や学校等への通勤・通学など生活維持のために必要な場合を除き、不要不急の県境をまたぐ移動の自粛をお願いいたします。

4.公共施設のご利用に際しては、マスクの着用、手洗い、消毒、換気、密集の回避等、基本的な感染防止対策にご協力をお願いいたします。また、地域でイベントや集会等を開催する場合は、十分な感染防止対策をお願いいたします。

路上・公園等における集団での飲酒など、感染リスクが高い行動は自粛をお願いいたします。

5.感染防止対策が徹底されていない飲食店や営業時間短縮の要請に応じていない飲食店の利用自粛をお願いいたします。(彩の国「新しい生活様式」安心宣言飲食店+(プラス)の認証を受けた店舗の利用を推奨します。)

また、ワクチン・検査パッケージ制度の適用を受ける店舗を除き、同一グループ、同一テーブルで5人以上の会食はお控えください。

6.営業時間の短縮を要請した時間以降、飲食店の利用はお控えください。

7.同居家族以外とのホームパーティーはお控えください。また、買い物は、できる限り一人で行くようにお願いいたします。

8.感染に不安を感じる無症状者は、ワクチン接種済者を含めて検査を受けてください。
(検査につきましては、こちらからご確認ください。)

9. 感染・伝播性の高いオミクロン株の特徴を踏まえ、特に次の感染防止対策を徹底し、感染リスクを減らすようにしてください。

  • 飲食はなるべく少人数で黙食を基本としてください。
  • 会話をする際にはマスクの着用を徹底してください。
  • 感染リスクの高い場面・場所への外出は避けてください。
  • 家庭内においても室内を定期的に換気するとともに、こまめに手洗いを行ってください。
  • 子どもの感染防止対策を徹底してください。
  • 高齢者や基礎疾患のある人は、いつも会う人と少人数で会うようにしてください。

令和4年2月11日

現在、桶川市では、埼玉県が実施する「まん延防止等重点措置等」に基づき、感染拡大防止対策を実施しております。
このような中、2月10日に埼玉県から「まん延防止等重点措置等」に基づく協力要請の期間の延長(令和4年3月6日(日曜日)まで)がありました。
これを受け、本市でも次の基本方針に基づいた対応を行ってまいります。

基本方針

公共施設の開館などについては、埼玉県における「まん延防止等重点措置等」に基づく協力要請を遵守し、市民の皆様の健康的な暮らしを守るための様々な感染防止対策を引き続き講じてまいります。

実施期間

令和4年1月21日(金曜日)から令和4年3月6日(日曜日)まで

市の対応

1.市主催の催物等は、徹底した感染防止対策を講じることを条件に開催いたします。

2.市内公共施設の貸館業務は、感染防止対策を徹底したうえで行います。なお、施設の従事者・利用者等に陽性者・濃厚接触者等が確認された場合には、施設を閉じる場合があります。
(施設ごとの利用につきましては、こちらからご確認ください。)

  • カラオケ・コーラス等大声での発生など感染リスクの高まる行為については、別に定めるガイドラインに則って行ってください。
  • 身体的な接触を伴う行為については、競技団体等の定めるガイドラインに則って行ってください。

3.グラウンドやテニスコートなどの屋外施設の利用につきましては、感染防止対策を徹底して利用をお願いいたします。
(城山公園バーべーキュー広場につきましては、こちらからご確認ください。)

4.指定管理者についても、1~3の対応を要請いたします。

5.市の通常業務においては、引き続き感染防止の観点から代替可能な業務についてはできる限り直接面談による応接を避け、電話及び郵送等による対応といたします。

6.職員が直接市民と接する場合は、引き続きマスクの着用、手洗い、咳エチケット等の感染防止対策を徹底いたします。

市民の皆様へのお願い

1.引き続き、マスクの着用、手洗い、アルコール消毒、換気、3密の回避の徹底など、基本的な感染予防を心がけていただくようお願いいたします。

2.外出・移動をする場合は、基本的な感染防止対策に加え、特に、混雑している場所や時間を避けて行動するとともに、目的地以外に立ち寄らないようお願いいたします。

3.医療機関への通院、職場や学校等への通勤・通学など生活維持のために必要な場合を除き、不要不急の県境をまたぐ移動の自粛をお願いいたします。

4.公共施設のご利用に際しては、マスクの着用、手洗い、消毒、換気、密集の回避等、基本的な感染防止対策にご協力をお願いいたします。また、地域でイベントや集会等を開催する場合は、十分な感染防止対策をお願いいたします。

路上・公園等における集団での飲酒など、感染リスクが高い行動は自粛をお願いいたします。

5.感染防止対策が徹底されていない飲食店や営業時間短縮の要請に応じていない飲食店の利用自粛をお願いいたします。(彩の国「新しい生活様式」安心宣言飲食店+(プラス)の認証を受けた店舗の利用を推奨します。)

また、ワクチン・検査パッケージ制度の適用を受ける店舗を除き、同一グループ、同一テーブルで5人以上の会食はお控えください。

6.営業時間の短縮を要請した時間以降、飲食店の利用はお控えください。

7.同居家族以外とのホームパーティーはお控えください。また、買い物は、できる限り一人で行くようにお願いいたします。

8.感染に不安を感じる無症状者は、ワクチン接種済者を含めて検査を受けてください。
(検査につきましては、こちらからご確認ください。)

9. 感染・伝播性の高いオミクロン株の特徴を踏まえ、特に次の感染防止対策を徹底し、感染リスクを減らすようにしてください。

  • 飲食はなるべく少人数で黙食を基本としてください。
  • 会話をする際にはマスクの着用を徹底してください。
  • 感染リスクの高い場面・場所への外出は避けてください。
  • 家庭内においても室内を定期的に換気するとともに、こまめに手洗いを行ってください。
  • 子どもの感染防止対策を徹底してください。
  • 高齢者や基礎疾患のある人は、いつも会う人と少人数で会うようにしてください。

令和4年1月20日

現在、全国的に新規陽性者が急増し、桶川市でも同様な傾向が見られる中、政府対策本部は1月19日、広島県、山口県、沖縄県に加え、新たに埼玉県を含む13都県を対象に、1月21日から2月13日までの期間、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「まん延防止等重点措置」を決定しました。これに伴う、埼玉県における「まん延防止等重点措置等」に基づく要請を受け、桶川市では次の基本方針に基づいた対応を行ってまいります。

基本方針

公共施設の開館などについては、埼玉県における「まん延防止等重点措置等」に基づく協力要請を遵守し、市民の皆様の健康的な暮らしを守るための様々な感染防止対策を引き続き講じてまいります。

実施期間

令和4年1月21日(金曜日)から令和4年2月13日(日曜日)まで

市の対応

1.市主催の催物等は、徹底した感染防止対策を講じることを条件に開催いたします。

2.市内公共施設の貸館業務は、感染防止対策を徹底したうえで行います。なお、施設の従事者・利用者等に陽性者・濃厚接触者等が確認された場合には、施設を閉じる場合があります。
(施設ごとの利用につきましては、こちらからご確認ください。)

  • カラオケ・コーラス等大声での発生など感染リスクの高まる行為については、別に定めるガイドラインに則って行ってください。
  • 身体的な接触を伴う行為については、競技団体等の定めるガイドラインに則って行ってください。

3.グラウンドやテニスコートなどの屋外施設の利用につきましては、感染防止対策を徹底して利用をお願いいたします。
(城山公園バーべーキュー広場につきましては、こちらからご確認ください。)

4.指定管理者についても、1~3の対応を要請いたします。

5.市の通常業務においては、引き続き感染防止の観点から代替可能な業務についてはできる限り直接面談による応接を避け、電話及び郵送等による対応といたします。

6.職員が直接市民と接する場合は、引き続きマスクの着用、手洗い、咳エチケット等の感染防止対策を徹底いたします。

市民の皆様へのお願い

1.埼玉県における新規陽性者が増加傾向にありますので、引き続き、マスクの着用、手洗い、アルコール消毒、換気、3密の回避の徹底など、基本的な感染予防を心がけていただくようお願いいたします。

2.外出・移動をする場合は、基本的な感染防止対策に加え、特に、混雑している場所や時間を避けて行動するとともに、目的地以外に立ち寄らないようお願いいたします。

3.医療機関への通院、職場や学校等への通勤・通学など生活維持のために必要な場合を除き、不要不急の県境をまたぐ移動の自粛をお願いいたします。

4.公共施設のご利用に際しては、マスクの着用、手洗い、消毒、換気、密集の回避等、基本的な感染防止対策にご協力をお願いいたします。また、地域でイベントや集会等を開催する場合は、十分な感染防止対策をお願いいたします。

路上・公園等における集団での飲酒など、感染リスクが高い行動は自粛をお願いいたします。

5.感染防止対策が徹底されていない飲食店や営業時間短縮の要請に応じていない飲食店の利用自粛をお願いいたします。(彩の国「新しい生活様式」安心宣言飲食店+(プラス)の認証を受けた店舗の利用を推奨します。)

また、ワクチン・検査パッケージ制度の適用を受ける店舗を除き、同一グループ、同一テーブルで5人以上の会食はお控えください。

6.営業時間の短縮を要請した時間以降、飲食店の利用はお控えください。

7.同居家族以外とのホームパーティーはお控えください。また、買い物は、できる限り一人で行くようにお願いいたします。

8.感染に不安を感じる無症状者は、ワクチン接種済者を含めて検査を受けてください。
(検査につきましては、こちらからご確認ください。)

↑認証店はこちら↑

この記事に関するお問い合わせ先

健康増進課
住所:桶川市鴨川1丁目4番1号
電話:048-786-1855
ファックス:048-786-0096

メールでのお問い合わせはこちら