現在の位置

シリーズ「一品の世界」第1回「ミミズク土偶」は雄弁です―後谷遺跡出土品―開催のお知らせ

国指定重要文化財である後谷遺跡から発見されたミミズク土偶の姿から、長く続いた縄文時代の終末を生きた人々の暮らしを考えます。

ミミズク

日時

令和元年6月23日(日曜日) 午後2時開講

場所

川田谷生涯学習センター 視聴覚ホール

定員

40名(先着順)

費用

無料

講師

田部井功さん(日本考古学協会会員、元県立桶川西高等学校校長)

申込み

6月4日(火曜日)午前9時から22日(土曜日)に電話または直接歴史民俗資料館へ。
※月曜日は休館日です。

この記事に関するお問い合わせ先

歴史民俗資料館
住所:桶川市川田谷4405-4
電話:048-786-4030
ファックス:048-786-4031
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年06月04日