現在の位置

資料展示「秋の祭礼とささら獅子舞」

ささら獅子舞とは、三匹の独り立ちの獅子によって舞われる芸能です。舞は、竹製の楽器である「ささら」を手にする花笠の役が立つ舞庭の中で演じられています。

令和2年。新型コロナウイルス感染症の流行の中で、季節ごとの伝統行事を例年のとおりに行うことができず、各地の伝統を伝える芸能の上演も困難となりました。

ささら獅子舞が躍動する桶川の秋。歴史民俗資料館では、伝承団体の協力を得て、資料展示にてささら獅子舞の姿をお伝えします。

秋の祭礼と

展示期間

令和2年9月13日(日曜日)~10月11日(日曜日) 午前9時~午後4時30分

※月曜日はl休館日です。

リーフレット

この記事に関するお問い合わせ先

歴史民俗資料館
住所:桶川市川田谷4405-4
電話:048-786-4030
ファックス:048-786-4031
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年10月24日