現在の位置

インフルエンザ予防接種費用助成について

例年実施している65歳以上を対象とした「高齢者インフルエンザ予防接種」に加えて、今年度は「桶川市新型コロナ対策支援パッケージ」の一環として、全市民対象とした接種費用の助成を行います。

対象者ごと助成額、実施医療機関などが異なります。

対象者・助成方法・実施医療機関など

対象者

助成額

実施医療機関

当日持参するもの

1~3歳

助成額

1回あたり1,500円(2回まで)

桶川市、北本市、伊奈町、鴻巣市の実施医療機関 健康保険証

4歳~12歳

助成額

1回あたり1,000円(2回まで)

桶川市内の実施医療機関

13歳~64歳

助成額

1,000円

中学3年生

助成額

3,000円

60歳~64歳

助成額

1,000円

60~64歳(心臓、腎臓、呼吸器の病気またはHIVウイルスによる免疫機能の障害により身体障害者手帳1級を持つ人)

 

無料

 

市内・市外の実施医療機関

身体障害者手帳((注1)桶川市予診票)

 

健康保険証((注1)桶川市予診票)

65歳以上

(注1)市外実施医療機関で受診する場合は、健康増進課(保健センター内)、保険年金課(市役所内)の窓口で配布しています。

 

 

接種方法

実施医療機関に電話で予約→受診

1歳から64歳 医療機関窓口で負担費用(助成済額)の支払い

65歳以上 無料

実施期間

10月1日(木曜日)~令和3年1月31日(日曜日)

実施医療機関

市内実施医療機関

北本市伊奈町鴻巣市実施医療機関

高齢者インフルエンザ予防接種市内実施医療機関は、下記リンク先をご覧ください。市外医療機関でご希望の場合は、健康増進課までお問合せください。

任意予防接種(高齢者肺炎球菌・ロタ・インフルエンザ)については下記リンク先をご覧ください。

更新日:2020年09月25日