現在の位置

桶川市小規模事業者等支援給付金について

桶川市小規模事業者等支援給付金のお知らせ

国の持続化給付金の対象とならなかった小規模事業者等に対し、事業全般に広く使える給付金を支給する、桶川市の制度です。

(5月28日更新)今後、国の持続化給付金の支給対象要件が一部変更された場合、本給付金の支給対象要件も一部見直しが行われる可能性があります。詳しくはこのページでお知らせします。
 

主な支給要件

  1. 従業員数が20人(商業・サービス業は5人)以下であって、市内に本社又は本店(フリーランスにあっては市内に住所地)があること
     
  2. 新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により、2020年1月から申請する月の前月までの期間において、1か月当たりの収入金額が前年同月比で5%以上50%未満減少している月があること
     
  3. 申請日において国の持続化給付金の対象とならないこと
    ※2020年1月から申請の前月までの期間において、1か月当たりの収入金額が前年同月比50%以上減少している月がある場合は、桶川市小規模事業者等支援給付金の対象となりません。
     
  4. 桶川市小規模事業者等支援給付金を受給したことがないこと
    ※支給金額に関わらず、本給付金を一度受給した方は対象となりません。

支給額

2020年1月から申請する月の前月までの期間において、1か月当たりの収入金額が前年同月比で最も減少した月の減少率により異なります。

5%以上20%未満 → 5万円

20%以上50%未満 → 10万円

※50%以上減少している月がある場合は、桶川市小規模事業者等支援給付金の対象となりません。


【給付額の計算例】

本例は、6月に申請した場合を仮定して、2020年1月から5月(申請する月の前月分)まで金額を記入しています。
なお、7月に申請する場合は2020年1月から6月分を、8月に申請する場合は2020年1月から7月分を記入し、記入されたすべての月の減少率を計算する必要があります。

給付金の計算例

申請期間

令和2年6月1日(月曜日)から令和2年8月18日(火曜日)まで ※当日消印有効

申請方法

申請期間内に次の宛先まで必要書類をもれなく揃えて郵送してください。

〒363-8501 桶川市泉1-3-28

桶川市役所 産業観光課 事業者給付 宛て

※ 封筒には差出人の住所・氏名をご記載ください。
※ 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のためにも窓口への持参はご遠慮ください。

 

必要書類

法人の方

  1. 桶川市小規模事業者等支援給付金支給申請書(ダウンロードできます)(PDF:1008.4KB)
     
  2. 桶川市小規模事業者等支援給付金支給申請書に係る宣誓・同意書(ダウンロードできます)(PDF:738.4KB)
     
  3. 確定申告書類の写し(2019年1月から2019年7月分)
    □ 確定申告書別表一の写し
    ※収受日付印が押印(または、受付日時が印字)されていること。
    ※自宅からe-Taxにより確定申告した場合は、「受信通知」を添付。
    □法人事業概況説明書の写し(2枚)
     
  4. 2020年1月から申請する月の前月までの収入金額を示した帳簿等の写し(Excelデータ、手書き売上帳等)
     
  5. 法人名義の振込先口座の通帳の写し
     

個人事業主、フリーランスの方

  1. 桶川市小規模事業者等支援給付金支給申請書(ダウンロードできます)(PDF:1008.4KB)
     
  2. 桶川市小規模事業者等支援給付金支給申請書に係る宣誓・同意書(ダウンロードできます)(PDF:738.4KB)
     
  3. 確定申告書類の写し(2019年分)
    □ 確定申告書B第一表の写し
    ※収受日付印が押印(または、受付日時が印字)されていること。
    ※自宅からe-Taxにより確定申告した場合は、「受信通知」を添付。
    □ (青色申告の方は)所得税青色申告決算書の写し(2枚)
    □ (白色申告の方は)収支内訳書の写し(2枚)
     
  4. 2020年1月から申請する月の前月までの収入金額を示した帳簿等の写し(Excelデータ、手書き売上帳等)
     
  5. 申請者本人名義の振込先口座の通帳の写し
     
  6. 本人確認書類の写し
     

この場合も申請できます

【災害等やむを得ない事情や、育児・介護等による生活上必要な休業のために、2019年の売上が減少しており、2020年の同月の売上比較では要件を満たさない場合】

2018年と2020年の同月の売上比較により申請できます。
2018年の確定申告書類に加え、2019年の休業理由を証明する書類(罹災証明書、母子健康手帳の写し等)の提出が別途必要となります。
 

【年金受給者等のため、確定申告が不要の場合】

市県民税申告書の写しを、2019年の収入確認書類として代用し、申請できます。
 

要綱


 

関係先のリンク

国の持続化給付金の確認はこちらから

持続化給付金事業コールセンター(電話:0120-115-570)

この記事に関するお問い合わせ先

産業観光課 商工・労政係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4928(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-3740
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年06月08日