現在の位置

新型コロナウイルス感染症に関する市長からのメッセージ

市長からのメッセージ(3月30日)

現在、新型コロナウイルスの感染者は世界的に拡大を続けており、東京都ではここ数日で急激に増加していることから「感染爆発の重大局面」とも言われております。埼玉県においても埼玉県知事から、東京都と埼玉県の間では頻繁に人や物が往来しており、東京都の状況と埼玉県が無関係とは考えにくいとのことから、不要不急の外出の自粛要請がありました。

市といたしましては、現下の状況を鑑み感染拡大防止対策を強化するため、4月19日まで市内公共施設のうち、屋内施設については予約の有無に関わらず全面休館することにいたしました。なお、屋外施設につきましては、人が密集しない配慮、近距離での会話や発声を行わないなど、感染防止対策を実施することを条件にご利用いただくこととし、学校の校庭につきましては、学校再開後の4月9日以降にご利用いただくことといたします。

市といたしましては、新型コロナウイルスの感染拡大の防止に向けて引き続き全力で取組んでまいりますので、市民の皆様には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますよう何卒よろしくお願いいたします。

なお、市民の皆様には「換気の悪い密閉空間」「多数が集まる密集場所」「間近で会話や発声をする密接場面」という三つの条件が重なる場所を避けていただき、引き続きこまめな手洗い、うがいや咳エチケットを行うとともに、十分な睡眠とバランスの良い食事で免疫力を高めるなど、感染予防にお努めくださいますようお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症の感染事例の発生について(3月19日)

埼玉県の報道発表によりますと、桶川市在住の方に、新型コロナウイルス感染症の感染事例が初めて確認されました。

市としましては、埼玉県と連携しながら、情報収集に努めるとともに、感染拡大防止に向けた対策を講じてまいります。

また、市内での発生に伴い、不確かな情報が流布されることを危惧しております。県や市のホームページなどからの正しい情報を基にして、冷静な対応をお願いいたします。

市民の皆様におかれましては、引き続きこまめな手洗いやうがい、換気の悪い場所や人混みを避けるとともに、咳エチケットや風邪症状のある場合は外出を控えるなど、感染症対策にお努めくださいますようお願いいたします。

令和2年3月19日
桶川市長 小野克典

市長からのメッセージ(3月11日)

新型コロナウイルスの感染が全国的に拡大する中、3月10日(火曜日)時点で、市内での感染は確認されておりませんが、県内の感染者も増え、近隣市で感染者が確認されるなど、予断を許さない状態が続いております。

3月3日(火曜日)から開始いたしました市内小・中学校の臨時休業により、多くの子どもたち、とりわけ、卒業の節目を迎える児童・生徒の皆さんに様々な影響が生じるとともに、お子さんを抱えるご家族にもご負担をお掛けすることとなり、大変心苦しく思っております。新型コロナウイルスの感染拡大を食い止めるための国を挙げての取り組みであり、市民の皆様には、ご理解を賜りたくお願いいたします。また、市では、臨時休業期間中の家庭学習に役立つ問題集等をホームページで発信しておりますので、ぜひご活用ください。

国全体が危機に直面している現在、市といたしましては、今後も、日々変化する状況を注視し、一日も早い沈静化に向けて取り組んで参りますので、市民の皆様におかれましては、一部のデマや噂に流されることなく、国や県、市が発信する正しい情報に基づき、冷静な行動をとっていただきますようお願いいたします。

なお、引き続き、手洗い・うがいの徹底や、咳エチケット等を行うとともに、換気が悪く人が密集する場所を避けていただく等の感染予防対策と、十分な睡眠とバランスの良い食事で免疫力を高めるなど、個人で出来る対策にお努めくださいますようお願いいたします。

令和2年3月11日
桶川市長 小野克典

市長からのメッセージ (2月28日)

市では、新型コロナウイルス対策会議を1月31日から開催し、状況把握と市の対応について、検討してまいりました。

2月21日の第3回対策会議では、国内での感染者が増えている状況を踏まえ感染拡大防止策として、市が主催のイベント等で、不特定多数の参加が見込まれるものについて、当面の間、原則中止または延期とすることにいたしました。

一方、国では、2月26日に内閣総理大臣から、「政府といたしましては、この1、2週間が感染拡大防止に極めて重要であることを踏まえ、多数の方が集まるような全国的なスポーツ、文化イベント等については、今後2週間は中止、延期又は規模縮小等の対応を要請することにいたします。」との発言があり、27日には、「何よりも子どもたちの健康・安全を第一に考え、全国全ての小学校、中学校、高等学校、特別支援学校について、3月2日から春休みまで臨時休業を要請します。」との発言がありました。さらに28日には埼玉県知事・埼玉県教育委員会教育長からも小・中学校等の臨時休業に関する同様の要請通知がありました。

このことを踏まえ、市では同日第5回対策会議を開催し、市内小・中学校での、子どもたちの健康・安全を守るともに、感染拡大を防ぐため、3月3日から26日まで臨時休業とすることといたしました。

また、市内公共施設での市主催事業等の中止・延期と合わせて、休館や利用制限をさせていただくことにしましたので、ご理解賜りますよう、何卒よろしくお願いいたします。

なお、市民の皆様には、手洗い、うがい等をこまめに行っていただきますとともに、十分な睡眠とバランスの良い食事をとり、免疫力を高めていただく等、身近に出来る感染予防対策にお努めくださいますよう、お願いいたします。

令和2年2月28日
桶川市長 小野克典

この記事に関するお問い合わせ先

秘書広報課 秘書係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4900(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-0336
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年03月30日