現在の位置

桶川市介護予防・生活支援サービス事業所の指定について

事業所の指定申請について

桶川市介護予防・生活支援サービス事業(総合事業)の実施にあたり、要支援認定者、事業対象者に対して、第1号訪問事業(訪問型サービス)、第1号通所事業(通所型サービス)の提供を行う場合、サービス提供を行う前に、桶川市の指定が必要となりますので、下記のスケジュールに基づいて申請を行ってください。

1 申請が必要なサービス

サービスの種類

第1号訪問事業
(訪問型サービス)

訪問介護相当サービス(A2)
訪問型サービスA(A3)
第1号通所事業
(通所型サービス)
通所介護相当サービス(A6)
通所型サービスA(A7)

2 指定申請期間 【期日厳守】
指定 事業開始予定の3か月前から事業開始予定日の属する月の前々月の末日

3 指定申請の際の注意事項
(1) 申請書一式は正・副2部用意し、正はファイルに閉じてください。
(2) 申請・事前相談の際は、担当者不在のこともありますので事前にご連絡ください。
(3) 指定後の連絡にはEメールの使用を予定しています。メールアドレスをお伝えください。

4   各種申請様式
(1) 各種様式は申請書類一式からダウンロードし、使用してください。
(2) (参考様式)についてはあくまで、参考ですので既存の用紙でもかまいません。

 

サービスコードについて

桶川市の介護予防・生活支援サービスのサービスコードは以下の通りとなります。
(1) 訪問介護相当サービス(A2)
(2) 訪問型サービスA(A3)
(3) 通所介護相当サービス(A6)    
(4) 通所型サービスA(A7) 
  桶川市サービスコードマスタ(CSVファイル:15.4KB)
   
     

 

生活機能連携加算の申請について

平成30年10月1日より生活機能連携加算の申し出を行う事業所は、下記のとおり申請してください。期日厳守となります。郵送の場合についても、期日までに必着となります。期日までに、提出(郵送含む)がない場合、翌月以降からの算定となります。

1 提出期限
(1) 平成30年10月1日から11月30日までに算定を行う場合 平成30年10月26日(金曜日)
(2) 平成30年12月1日以降に算定を行う場合 算定を行う月の前月の15日までに申請

 

2 申請書類 提出様式等
(1) 変更届出書 様式第3号
(2) 介護給付費算定に係る体制等に関する届出書〈指定事業所用〉 様式第7号
(3) 介護予防・生活支援サービス事業費算定に係る体制状況一覧表 別紙1
(4) 連携の根拠となる書類 委託契約書、協定書等の連携内容が確認できる書類(様式は問いません)

 

その他各種申請について

変更・廃止・休止及び再開について

1 変更について
指定内容の変更が生じた場合は、変更があった日から10日以内に桶川市へ届出書を提出してください。変更の内容によっては添付書類が必要となります。必要に応じ、添付してください。

2 廃止又は休止
指定を受けた後、指定期間内に事業の廃止又は休止を行う場合は、廃止又は休止の1か月前までに利用者の動向を添付し、提出してください。

3 再開
指定を受けた後、指定期間内に事業を再開する場合は、再開後10日以内に桶川市へ届出書を提出してください。変更を伴う再開については、内容によって変更の届出、事前の相談が必要となります。

4 指定申請の際の注意事項
(1) 申請書一式は正・副2部用意してください。
(2) 申請・事前相談の際は、担当者不在のこともありますので事前にご連絡ください。
(3) 指定後の連絡にはEメールの使用を予定しています。メールアドレスをお伝えください。
登録済みの場合は不要です

(4) 各種様式は申請書類一式からダウンロードし、使用してください。
(5) (参考様式)についてはあくまで、参考ですので既存の用紙でもかまいません。

この記事に関するお問い合わせ先

高齢介護課
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-786-3211(代表)
ファックス:048-787-5409
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年10月29日