現在の位置

下水道事業の効率化・重点化の推進について

概要

桶川市の下水道事業の整備方針のご説明です。

内容

事業の効率化に向けて

5か年中(次期長期計画期間は平成20~24年度)に明確な事業効果があらわれるよう整備のコスト管理、時間管理の厳格化を図る。これらにより整備効果を向上させるとともにそれに対応した補助金の重点化を行う。(国土交通省)

桶川市におきましても、このことを踏まえ、下記のとおり次期長期計画期間中の整備方針を掲げ、推進に努力します。

1.次期長期計画期間中の整備方針

  1. 泉二丁目地区、加納坂田地区などの市街化区域を優先的に整備する。
  2. 下水道普及率を70、0パーセントから72、5パーセント(整備人口を約53,000人から約55,000人)にアップさせる。
  3. 事業費については、重点配分とその確保に努める。

2.時間管理計画およびスピードアップ方策

  1. 引き続き、組合区画整理事業との連携によりスピードアップを図る。

皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

この記事に関するお問い合わせ先

下水道課 施設・計画係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4959(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-9866
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2016年09月01日