現在の位置

地震ハザードマップ

概要

市では、市民の皆さんに、地震が発生した際の揺れやすさ、液状化危険度および建物被害に関する情報をわかりやすく提供し、万一の場合の備えに役立てていただくことを目的として、桶川市地震ハザードマップを作成しました。

これは、本市に大きな影響を及ぼすと考えられる地震を想定し、揺れやすさ(震度)、液状化危険度および地域危険度(建物被害)を予測したものです。

この地震ハザードマップを参考にして、お住まいの地域の状況をご確認いただき、避難する場所や避難ルートの確認、家具の転倒防止対策、自宅の耐震性の確認など、日ごろからの備えにご活用ください。

内容

表面

マップ表面
  • マップの利用方法
  • 桶川市で想定される地震
    地震発生のメカニズムとその種類の解説および、桶川市への影響が大きいと考えられる想定地震の解説。
  • マグニチュードと震度
  • 地震がおこる前にできること
    屋内と屋外の主なチェック項目。
  • 地震だ!安全対策10か条
    地震発生時に守っていただきたい事項。
  • 防災メモ
  • 揺れやすさマップ
    3つの想定地震による揺れの大きさ(震度)を評価し、これらを重ね合わせて、それぞれの地域で生じる可能性のある最大の揺れの大きさ(震度)を、50メートルメッシュ単位で表示したものです。
  • 液状化危険度マップ
    それぞれの地域の地形・地盤の特性を考慮して、揺れやすさマップに示した揺れの大きさに基づいた液状化の危険度を50メートルメッシュ単位で評価し、表示したものです。

裏面

マップ裏面
  • 地域の危険度マップ
    地域の建物の特性(構造と建築年次)を考慮して、揺れやすさマップにおける50メートルメッシュ単位での揺れの大きさに基づいた建物全壊率(地域内のすべての建物の中で揺れにより全壊する建物の割合)を評価し、50メートルメッシュ単位で表示したものです。

ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

安心安全課 消防・防災係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-3740
メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2016年09月01日