現在の位置

桶川市の小中学校におけるブロック塀の状況調査結果及び対応状況について

大阪府北部を震源とする地震で、学校に設置されたブロック塀が倒壊した事故を受け、市内小中学校におけるブロック塀の状況調査を行いましたので、その調査結果をお知らせします。

概要

調査対象

市内の市立小中学校11校

調査内容

次の観点から点検を実施しました。

・高さが2.2メートルを超える塀

・高さが1.2メートルを超える場合で3.4メートル以下の間隔で控壁を設置していない塀

調査結果

全11校を点検した結果、ブロック塀を有する学校が9校あり、その内、現行の建築基準法に適合しない疑いのあるブロック塀を有する学校が9校ありました。

 

ブロック塀を有する学校
  学校数 ブロック塀あり
小学校 7校 6校
中学校 4校 3校
合計 11校 9校

 

現行の建築基準法に適合しない疑いのあるブロック塀を有する学校
  該当する学校数 学校名
小学校 6校

加納小学校

川田谷小学校

桶川西小学校

桶川東小学校

日出谷小学校

桶川小学校

中学校 3校

桶川中学校

桶川東中学校

桶川西中学校

合計 9校  

 

対応策

現行の建築基準法に適合しない疑いのあるブロック塀については撤去等の対策を講じてまいります。なお、現在該当のブロック塀については、注意書きの貼付等を行っています。

 

対応状況

該当のブロック塀については、平成30年度から令和元年度にかけて撤去等の工事を実施し、完了しました。

この記事に関するお問い合わせ先

教育総務課 管財係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-788-4966(直通)048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-5043
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年07月26日