現在の位置

障害福祉サービス事業所における新型コロナウイルス感染症への対応等について※令和3年1月7日緊急事態宣言を受けて一部追加

内 容

このことについて、厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課から令和2年3月9日付け事務連絡「新型コロナウイルスへの対応に伴う就労継続支援事業の取り扱いなどについて」および令和2年3月9日付け事務連絡「新型コロナウイルス感染症に係る障害福祉サービス等事業所の人員基準などの臨時的な取り扱いについて(第3報)」等により障害福祉サービス等の提供の継続性の観点から柔軟な取り扱いをしても差し支えないことが示されているところです。
桶川市では、これらの事務連絡に基づき、新型コロナウイルス感染症への暫定的な対応として次のとおり取り扱うことといたします。

※令和3年1月7日緊急事態宣言発令に伴い臨時的取り扱いを再開する場合は、前回宣言時とは異なるため、再度の届出が必要となります。

 就労移行支援

別紙1-1のとおりとする。(※)

 就労継続支援(A型・B型)
 就労定着支援 対面による支援が困難な場合は、利用者の承諾を得た上で電話などによる支援とすることも可とする。
 生活介護

別紙2-1のとおりとする。(※)

 自立訓練
 (機能訓練・生活訓練)

別紙2-1を準用する。(※)

 共同生活援助 職員や利用者に感染する恐れがある場合等において、一時帰宅した利用者に対して、訪問や電話等による健康管理や相談支援等の支援を行った場合にも報酬算定を可とする。
 施設入所支援
 宿泊型自立訓練

(※)提出書類は各サービスとも届出書・個別計画書(任意様式)となります。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

障害福祉課
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-5882
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年01月07日