現在の位置

糖尿病性腎症重症化予防プログラムに基づいた生活習慣病重症化予防対策事業を開始します。

糖尿病重症化予防事業について

 市では埼玉県、埼玉県国保連合会と共同で国民健康保険の被保険者を対象に特定健診のデータや医療機関受診状況を確認し、糖尿病性腎症の重症化リスクの高い方には、適切な食事の摂り方や適度な運動の実践など、生活習慣病を改善するための「生活習慣支援プログラム(以下「プログラム」)」を、糖尿病の治療が必要な方や治療を中断された方には、医療機関への受診の案内を行います。ご案内の届いた方は、プログラムのご利用や、受診をお願いいたします。

糖尿病性腎症
 糖尿病の合併症の一つで高血糖状態が続くことにより、腎臓の機能が損なわれ、血液中の老廃物を尿として排出できなくなり、最終的には腎不全となる危険な病気です。

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

保険年金課
住所:桶川市大字上日出谷936番地の1(仮設庁舎)
電話:048-786-3211
ファックス:048-786-9866
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2016年09月01日